ルーレットでマーチンゲール法を使うのは禁止!?注意点やシミュレーション結果解説

トップ » 実践編 » ルーレットでマーチンゲール法を使うのは禁止!?注意点やシミュレーション結果解説
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

「オンラインカジノが流行ってるけど、確実に稼ぐ方法はないかな」「副業感覚でオンラインカジノを始めたい。利益を出すにはどうしたらいいかな」と考えている人がたくさんいます。

オンラインカジノで攻略法を使うなら、マーチンゲール法がおすすめ。初心者でもシステムが簡単なので、使いやすいです。

この記事ではマーチンゲール法の使い方や注意点、改良版について解説します。オンラインカジノで攻略法を使おうと考えている人は参考にしてください。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とはベッティングシステムの1つです。最終的に必ず勝つ「鉄壁の守り」とマーチンゲール法はいわれています。

マーチンゲール法の手順は簡単です。勝つまで、賭け額を倍々にします。勝ったときに1セットが終了。最初に決めた賭け額分勝てる仕組みになっています。

マーチンゲール法の手順

  1. 最初の賭け額を決定
  2. 1回目は決めた賭け額を賭ける
  3. 負けたら次は1回目の2倍賭ける
  4. 負けたら次は2回目の2倍賭ける
  5. 負けたら次は3回目の2倍賭ける
  6. 勝ったときに1セットが終了

難しい計算や数列を使う攻略法と違ってとてもシンプルです。オンラインカジノや攻略法の使用が初めての人でもすぐに使いこなせます。

マーチンゲール法は勝率が50%のギャンブルで使用可能。オンラインカジノではバカラ、ルーレット、ブラックジャック、シックポーなどがあります。配当が2倍であっても、マーチンゲール法は使用でき、配当が変動する競馬や競輪、FXなどでも試すことが可能です。

この記事ではルーレットでマーチンゲール法を使用したときの使い方や注意点などを紹介します。

ルーレットでマーチンゲール法を使う方法

ルーレットでマーチンゲール法を使う方法を解説していきます。マーチンゲール法は「勝率50%」、「配当2倍」の賭け方が有効ですが、それ以外の賭け方は攻略法のシステムが機能しないので注意しましょう。

ルーレットでマーチンゲール法を使うには、配当が2倍の「カラー」、「ハイロー」、「オッド・イーブン」に賭ける必要があります。それぞれの賭け方を順番に見ていきましょう。

カラーの賭け方

ハイ・ローの賭け方

オッド・イーブンの賭け方

また、ルーレットの賭け方はさまざまあり、1箇所ではなく、複数に賭けて勝率を50%にする方法があります。この賭け方は資金のある人だけが使用できる賭け方です。一気に賭け額が跳ね上がり、資金のない人はすぐに詰み盤面になるため、やめましょう。

勝敗が50%になる賭け方の例

このように19から36に同じ金額を賭けると勝率は50%になり、マーチンゲール法は成立しますが、賭け額の跳ね上がり方が尋常ではなく、おすすめできません。

マーチンゲール法をルーレットで試す際は、「カラー」「ハイ・ロー」「オッド・イーブン」で試しましょう。

ルーレットでマーチンゲール法を試すメリット

最初にマーチンゲール法のメリットについて紹介します。メリットを理解して勝ちやすい盤面で使用しましょう。

最終的に勝てば利益が出る

マーチンゲール法は勝つまで続けると、最終的に利益が確定します。手順を守ってマーチンゲール法を実施するだけです。

2連敗後に勝つ

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 負け -1ドル
2回目 2ドル 勝ち +1ドル
リセット

8連勝後に勝つ

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 負け -1ドル
2回目 2ドル 負け -3ドル
3回目 4ドル 負け -7ドル
4回目 8ドル 負け -15ドル
5回目 16ドル 負け -31ドル
6回目 32ドル 負け -63ドル
7回目 64ドル 負け -127ドル
8回目 128ドル 負け +1ドル
リセット

どんなに連敗しても1回勝てば利益が確定。勝ったときに1セットが終わると明確に決められており、ほかの攻略法よりも総合的に使いやすいです

システムがシンプル!誰でも使いやすい!

マーチンゲール法はルールがシンプルで、誰でも使いやすいでしょう。3つのポイントを押さえてプレイすると、利益は必ず獲得できます。

  • 最初に賭け額を決める
  • 負けるたびに賭け額を倍にする
  • 勝つまで続ける

ルーレットでマーチンゲール法を試すデメリット

これまで開設したマーチンゲール法は必ず利益を得られるシンプルな仕様。誰にでも使いこなせる優良な攻略法というイメージがあります。

ですが、マーチンゲール法にもデメリットやリスクが存在します。マーチンゲール法の良い面だけではなく、悪い面も理解して使用すると、リスクを防げたり、利益を少しでも増やせたりできます。

次はマーチンゲール法のデメリットを紹介します。

負け続けると利益は出ない

先ほどから、何回も説明していますが、マーチンゲール法は1回でも勝てば利益は確定します。ですが負け続ければ、いつまでも利益は確定せず、賭け額が膨れ上がります。

回数 確率
1連勝 50%
2連勝 25%
3連勝 12.5%
4連勝 6.25%
5連勝 3.13%
6連勝 1.56%
7連勝 0.78%
8連勝 0.39%
9連勝 0.2%
10連勝 0.1%

10連敗する確率は0.1%で、1000回に1回おこる確率です。なかなか起きそうにありませんが、来たときにどうしようもなくなります。

連敗して大損するのを避けるにはある程度、連敗したら辞めるところを決めておきましょう。

賭け額上昇と利益が見合ってない

マーチンゲール法は勝ったときに、最初に決めた金額分勝ちます。すなわち、1回目に賭けた賭け額分1セットで利益が出ます

これはいつ勝っても結果は同じです。ですが、マーチンゲール法の特性として連敗が続くと、賭け額が跳ね上がります。賭け額が跳ね上がれば、いつ勝てるのかドキドキします。「勝てないうちに資金がつきたらどうしよう」そのように考える人が多いです。

10連敗時の賭け額

回数 賭け額(1ドル) 賭け額(5ドル)
1回目 1ドル 5ドル
2回目 2ドル 10ドル
3回目 4ドル 20ドル
4回目 8ドル 40ドル
5回目 16ドル 80ドル
6回目 32ドル 160ドル
7回目 64ドル 320ドル
8回目 128ドル 640ドル
9回目 256ドル 1280ドル
10回目 512ドル 2560ドル

連敗すると大きな損失になりかねません。なのに最初に決めた賭け額分の利益しか生まれないマーチンゲール法はハイリスクローリターンです。

ルーレットのベット上限に引っかかる

マーチンゲール法は簡単に賭け額が跳ね上がります。これは資金が無限に準備できれば、解決できる問題です。次に紹介するデメリットはゲームの仕様に関する問題です。

今回、マーチンゲール法をルーレットで試しますが、ルーレットには最大ベット額が決まっています。最大ベット額に賭け額が追い越すと、マーチンゲール法のシステムが上手く起動しなくなり、勝ったときに利益を得られなくなります。

ベット額が最大ベット額に追いついたときの結果

  • 最初のベット額は5ドル
  • ルーレットの最大ベット額は500ドル
回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 5ドル 負け -5ドル
2回目 10ドル 負け -15ドル
3回目 20ドル 負け -35ドル
4回目 40ドル 負け -75ドル
5回目 80ドル 負け -155ドル
6回目 160ドル 負け -315ドル
7回目 320ドル 負け -635ドル
8回目 500ドル 勝ち -135ドル

本当は8回目で640ドルを賭けて5ドルの利益を得られます。

最大ベット額が500ドルであるため、8回目で勝っても-135ドルの損益。

マーチンゲール法を使用するときは最大ベット額に賭け額が追いつかないようにする必要があります。最大ベット額を越さないように下記2点を考えて運用しましょう。

  • 最大ベット数に達する前に損切りする
  • 最初の賭け額を小さくする

マーチンゲール法は勝てない?ルーレットで本当に使えるのか徹底検証

ルーレットでマーチンゲール法を試してみましょう。

検証条件

  • 最初の賭け額は1ドル
  • 損切りはなし
  • 検証は15回

検証①

検証した結果

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 勝ち +1ドル
2回目 1ドル 勝ち +2ドル
3回目 1ドル 負け +1ドル
4回目 2ドル 勝ち +3ドル
5回目 1ドル 負け +2ドル
6回目 2ドル 負け 0ドル
7回目 4ドル 負け -4ドル
8回目 8ドル 勝ち +4ドル
9回目 1ドル 負け +3ドル
10回目 2ドル 勝ち +5ドル
11回目 1ドル 勝ち +6ドル
12回目 1ドル 負け +5ドル
13回目 2ドル 負け +3ドル
14回目 4ドル 勝ち +7ドル
15回目 1ドル 負け +6ドル
16回目 2ドル 負け +4ドル
17回目 4ドル 負け 0ドル
18回目 8ドル 勝ち +8ドル
19回目 1ドル 勝ち +9ドル
20回目 1ドル 負け +8ドル
21回目 2ドル 勝ち +10ドル
22回目 1ドル 負け +9ドル
23回目 2ドル 負け +7ドル
24回目 4ドル 勝ち +11ドル
25回目 1ドル 負け +10ドル
26回目 2ドル 負け +8ドル
27回目 4ドル 負け +4ドル
28回目 8ドル 勝ち +12ドル
29回目 1ドル 負け +11ドル
30回目 2ドル 勝ち +13ドル

検証の結果、こまめに勝つことができ、利益を着々と増やせました。

検証②

検証した結果

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 負け -1ドル
2回目 2ドル 負け -3ドル
3回目 4ドル 負け -7ドル
4回目 8ドル 負け -15ドル
5回目 16ドル 負け -31ドル
6回目 32ドル 負け -63ドル
7回目 64ドル 勝つ +1ドル
8回目 1ドル 負け 0ドル
9回目 2ドル 負け -2ドル
10回目 4ドル 勝つ +2ドル
11回目 1ドル 負け +1ドル
12回目 2ドル 負け -1ドル
13回目 4ドル 負け -5ドル
14回目 8ドル 勝つ +3ドル
15回目 1ドル 負け +2ドル
16回目 2ドル 負け 0ドル
17回目 4ドル 負け -4ドル
18回目 8ドル 負け -12ドル
19回目 16ドル 勝つ +4ドル
20回目 1ドル 勝つ +5ドル
21回目 1ドル 負け +4ドル
22回目 2ドル 負け +2ドル
23回目 4ドル 負け -2ドル
24回目 8ドル 負け -10ドル
25回目 16ドル 勝つ +6ドル
26回目 1ドル 負け +5ドル
27回目 2ドル 負け +3ドル
28回目 4ドル 負け -1ドル
29回目 8ドル 負け -9ドル
30回目 16ドル 負け -25ドル

検証した結果、最後に5連敗したため、利益はマイナスになりました。

マーチンゲール法の天敵!ルーレットの最大ベット数を表に調べてみた

マーチンゲール法の最大の敵であるルーレットの最大ベット数について調べてみましょう。ベラジョンカジノのルーレットの最大ベット数について下記表にまとめました。

ゲーム名 最大ベット数
カジノ・パリ 10000ドル
ライトニングルーレット 2000ドル
スウェーデンルーレット 4000ドル
ルーレット 2000ドル
スピードルーレット 4000ドル
VIPルーレット 2000ドル
オートルーレットVIP 2000ドル
オートルーレット 1000ドル
スピードオートルーレット 1000ドル
オートルーレットラパルタージュ 2000ドル
イマーシブルルーレット 4000ドル
ドラゴナラルーレット 4000ドル
グランドカジノルーレット 4000ドル
ダブルボールルーレット 1000ドル
カジノマルタルーレット 4000ドル
カジノアビエイタールーレット 4000ドル
ヒッポドロームルーレット 4000ドル
ヒッポドロームグランドカジノ 4000ドル
ゴールドフレンチ・ルーレット 4000ドル
サロンプライベートルーレット 10000ドル
カジノ・コスモポリタン 75000ドル
VIPライブルーレット 75000ドル
ライブルーレットプル 75000ドル
ラビットルーレット 15000ドル
オートマチックルーレット 5000ドル
カジノ・シンガポール 5000ドル
R1ルーレット 10000ドル
R2ルーレット 10000ドル
アメリカンルーレット 5000ドル
ヨーロピアンルーレット 5000ドル
フレンチルーレット 5000ドル
イングリッシュルーレット 1000ドル
リラックスルーレット 5000ドル
レッドタイガーズルーレット 5000ドル
ラ・ルーレットフランセーズ 1000ドル
ルーレットプロフレンチ 500ドル
ルーレットプロアドバンス 5000ドル

最大で75000ドルまで賭けられるライブルーレットがあります。自分の資金量的にそこまで賭けられるかは分かりませんが、そもそもハイローラー向けのルーレットはVIP専用の部屋の可能性が高いです。

もし、ハイローラー向けのルーレットに挑戦するときは入室できるかを確認してから選びましょう。

ルーレットでマーチンゲール法を試すときの損切りタイミングとは

マーチンゲール法のメリットやデメリットを考慮して損切りのタイミングを決めましょう。損切りラインは下記2点に注意して決めましょう。

  • 負けてもいい損失額から最初のベット額を決める
  • 最初のベット額から何連敗までなら負けてもいいのか決める

ルーレットでマーチンゲールを使うときの注意点

マーチンゲール法は最終的に勝てれば、利益を獲得できる万能攻略法ですが、運用する際は注意が必要です。下記3点に注意して試してください。

  • 最初の賭け額は多すぎない
  • 遊ぶゲームの最大ベット額を確認する
  • 何連敗までしたらやめるか損切りを決める

ルーレットで試そう!改良マーチンゲール法紹介

マーチンゲール法の使い方やメリット、デメリットについて紹介しました。「マーチンゲール法はそのまま使用すると、使いずらいな」「もう少し利益が欲しい」など、感じている人もいます。

次に紹介するのはマーチンゲール法の改良版です。マーチンゲール法に物足りない人は試してみてください。

3倍マーチンゲール法

3倍マーチンゲール法のルール

  • 負けたら賭け額を3倍にする
  • 勝ったときに1セット終了
  • 使えるゲームは配当2倍、勝率50%

3倍マーチンゲールの変更点は賭け額が3倍になる点です。

賭け額を3倍にすることで、勝ったときの利益が通常のマーチンゲール法より増えます。ですが、賭け額が通常のマーチンゲール法よりも跳ね上がるデメリットがあります。

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 負け -1ドル
2回目 3ドル 負け -4ドル
3回目 9ドル 負け -13ドル
4回目 27ドル 勝ち +14ドル

4倍マーチンゲール法

4倍マーチンゲールのルール

  • 負けたら次は賭け額は4倍
  • 使えるゲームは配当3倍
  • 賭け方は配当3倍に2つ賭ける
  • 勝ったときに1セット終了

4倍マーチンゲール法の変更点は賭け額が4倍になる点と賭けるゲームです。ルーレットの配当3倍になる賭け方に2つ賭けます。当たりを3分の1から3分の2に増やしている点がポイントです。

ルーレットの配当3倍の賭け方

コラムベット

 

ダズンベット

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 2ドル(1+1) 負け -2ドル
2回目 8ドル(4+4) 負け -10ドル
3回目 32ドル(16+16) 負け -42ドル
4回目 128(64+64) 勝ち +86ドル

逆マーチンゲール法と組み合わせ

マーチンゲール法は逆マーチンゲール法と組みわせるとお互いのデメリットをカバーできます。

手順

  • 負けたときはマーチンゲール法
  • 勝ったときは逆マーチンゲール法
回数 賭け額 使用する攻略法 勝敗 総損益
1回目 1ドル マーチンゲール法 負け -1ドル
2回目 2ドル マーチンゲール法 負け -3ドル
3回目 4ドル マーチンゲール法 負け -7ドル
4回目 8ドル マーチンゲール法 勝ち +1ドル
5回目 1ドル 逆マーチンゲール法 勝ち +2ドル
6回目 2ドル 逆マーチンゲール法 勝ち +4ドル
7回目 4ドル 逆マーチンゲール法 負け 0ドル
8回目 1ドル マーチンゲール法 勝ち +1ドル

666戦略との組み合わせ

666戦略は、赤黒賭け・スプリットベット・ストリートベットの3つを組み合わせた攻略法で、勝率は89%と高確率です。

マーチンゲール法と組み合わせることで、負けたときのリカバリーが効きやすくなります。

手順

  • 基本的に666戦略で行う(1回の賭け額=33ユニット)
  • 負けてしまった場合、マーチンゲール法を採用してユニット額を倍にする
回数 賭け額 使用する攻略法 勝敗 総損益
1回目 33ドル 666戦略 勝ち 6ドル
2回目 33ドル 666戦略 勝ち 12ドル
3回目 33ドル 666戦略 勝ち 18ドル
4回目 33ドル 666戦略 勝ち 24ドル
5回目 33ドル 666戦略 負け -9ドル
6回目 66ドル 666戦略+マーチンゲール法 勝ち +3ドル

マーチンゲール法を試すのにおすすめなルーレット

マーチンゲール法を試すのにオンラインカジノでおすすめなルーレットを紹介します。

テーブルゲームのルーレット

テーブルゲームのルーレットは攻略法の練習にもってこいです。無料で遊ぶことができるため、何回でもお金を賭けずにプレイできます。

また、ルーレットの回転を自分のタイミングでおこなえるため、サクサク進めたい人でも、ゆっくりプレイしたい人にも使いやすいです。

ライブゲームのルーレット

ライブのルーレットは本場のカジノにいったような臨場感や緊張感を味わえるゲームです。また、ライブゲームは最大ベット数がテーブルゲームより大きいため、マーチンゲール法にぴったりなゲームです。

マーチンゲール法以外の攻略法

オンラインカジノで使える攻略法はマーチンゲール法だけではありません。ほかの使いやすい攻略法について紹介します。

逆マーチンゲール法

逆マーチンゲール法は勝ったときに次の賭け額を2倍にする攻略法です。負けたときは次のゲームからリセットします。

逆マーチンゲール法のポイントは勝っているうちに攻略法をやめることです。勝っているうちに辞めると、利益を獲得。負けるまで続けると損益が発生します。

連勝が続くほど逆マーチンゲール法は利益を多く得られますが、負ける確率も上昇。確実に逆マーチンゲール法で利益を得るには3から4連勝のうちに辞めるのが良いです。

3連勝時にストップした逆マーチンゲール法

回数 賭け額 勝敗 利益
1回目 1ドル 勝ち +1ドル
2回目 2ドル 勝ち +3ドル
3回目 4ドル 勝ち(リセット) +7ドル
4回目 1ドル 勝ち +8ドル
5回目 2ドル 負け +6ドル
6回目 1ドル 負け +5ドル
7回目 1ドル 勝ち +6ドル
8回目 2ドル 勝ち +8ドル
9回目 4ドル 勝ち(リセット) +12ドル
10回目 1ドル 負け +11ドル

バーネット法

バーネット法は別名「1326法」と呼ばれています。その名の通り、1326の順に賭ける攻略法です。勝ったときには順に賭けていきます。負けたときはリセットされ、最初の1ドルに戻ります。

バーネット法のポイントは1326の順に賭けることです。6ドルまで賭けたら、次も6ドルをかけ続けます。

回数 賭け額 勝敗 利益
1回目 1ドル 勝ち +1ドル
2回目 3ドル 勝ち +4ドル
3回目 2ドル 勝ち +6ドル
4回目 6ドル 勝ち +12ドル
5回目 6ドル 負け +6ドル
6回目 1ドル 負け +5ドル
7回目 1ドル 勝ち +6ドル
8回目 3ドル 勝ち +9ドル
9回目 2ドル 勝ち +11ドル
10回目 6ドル 負け +5ドル

ルーレットとマーチンゲール法に関するQ&A

これまでマーチンゲール法について紹介しました。最後にマーチンゲール法の質問や疑問点ついて解説していきます。

マーチンゲール法はルーレットで禁止されてますか

マーチンゲール法はオンラインカジノで禁止されていません。

「こんなに勝てそうな攻略法を禁止していないのはどうして」と感じる人がいらっしゃいます。理論上は勝ったときに利益を得られるので、プレイヤーに有利と考えるのが普通です。しかし、マーチンゲール法はカジノ側にとってもおいしい攻略法です。

勝てなかったときに賭け額が倍々になるマーチンゲール法は簡単に賭け額が跳ね上がります。資金が尽きてしまえば、すべてカジノ側の利益になります。

また、最大ベット数をほとんどのゲームで設定されているため、最大ベット額以上のマーチンゲール法は運用できないです。最大ベット額に引っかかることがあれば、利益は得られず、プレイヤー側に損失が生まれます。

マーチンゲール法はオンラインカジノで禁止はされていません。マーチンゲール法は使い方によっては損失につながるため、デメリットを正しく理解して運用しましょう。

オンラインカジノの中ではボーナスを使用する際にベッティングシステムを禁止しているところもあります。ボーナスを貰うときは利用規約をしっかり読んで遊びましょう。

ルーレットでマーチンゲール法を試すときの手順は?

  1. 最初の賭け額を決める
  2. 負けたら次の賭け額は2倍
  3. 勝ったとき、次の賭け額は最初に決めた金額(リセット)

マーチンゲール法の基本は勝つまで続けることです。

マーチンゲール法の注意点は?

マーチンゲール法は理論上、必ず勝てる攻略法です。しかし、デメリットやリスクもあり、正しく理解して運用しないと大損します。下記注意点に気を付けてプレイしましょう。

マーチンゲール法の注意点

  • 最初の賭け額は多すぎない
  • 遊ぶゲームの最大ベット額を確認する
  • 何連敗までしたらやめるか損切りを決める

まとめ|ルーレットの必勝法マーチンゲール法でどんどん稼ごう!

マーチンゲール法について紹介しました。マーチンゲール法はとても単純なシステムで、初心者でも運用が楽です。

マーチンゲール法は負けたときに賭け額を2倍にして、勝つまで続ける攻略法。理論的には必ず利益を獲得できます。しかし、負け続けると賭け額が跳ね上がり、続けることが困難になります。

攻略法はデメリットやリスクを正しく理解して、運用することがポイントです。もっと利益をえたい人や安定して稼ぎたい人は改良法もおすすめです。

記事内容について連絡

当サイト限定!登録で豪華入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノ

ラッキーニッキー

luckyniki
限定40ドル入金不要ボーナス!ラッキーニッキー
マルチバース風のサイトとキャラクターがお出迎えしてくれるオンラインカジノ。選べるボーナスや日替わりプロモなどでお得に遊べちゃいます!ハイローラー向けのVIP制度も完備!
  • 入金不要ボーナス40ドル
    入金 ボーナス 選べる最大500ドル100%ボーナスor50〜200%のランダムボーナス
  • 賭け条件60倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • アストロペイ (Astropay card)
  • ヴィーナスポイント (Venus Point)
  • エコバウチャー(Ecovoucher)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
40ドル
入金不要ボーナスGET

コニベット

konibet
限定50ドル入金不要ボーナス!コニベット【ボーナスコードあり】
サポートが充実しており初心者でも安心!さらにRTP(ペイアウト率)が常時表示されているので数値を気にするベテランも納得!誰もを満足させてくれるオンラインカジノです。
  • 入金不要ボーナス50ドル
    入金 ボーナス 最大650ドルキャッシュバックもしくは最大500ドルボーナス
  • 賭け条件0倍
    ボーナスコードJ500
決済方法
  • JCB
  • Tiger Pay
  • アイウォレット (iWallet)
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • イーサリアム (Ethereum)
  • ヴィーナスポイント (Venus Point)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • スティックペイ (STICPAY)
  • ダイナース (Diners)
  • テザー (Tether)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
\登録するだけで/
50ドル
入金不要ボーナスGET

ベラジョンカジノ

verajohn
人気NO.1!誰もが認める王道オンラインカジノ
ボーナス・キャンペーンやゲームの種類など、どれを取っても超一流!初心者からハイローラーまで、誰もが認める人気No.1のオンラインカジノです。
  • 入金不要ボーナスゴールデンチケット150回フリースピン
    入金 ボーナス 3回目までの入金で最大950ドルボーナス
  • 賭け条件20倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
ゴールデンチケット150回フリースピン
入金不要ボーナスGET

DORA麻雀

dora
本格麻雀が楽しめる!真剣勝負をしたいならココ!
麻雀での真剣勝負ができるサイトで、場代が安いのが最大の魅力!無料卓もあるので、自信のない方でも安心してプレイできます!
  • 入金不要ボーナス-
    入金ボーナス 初回入金で
    最大200ドル
    ボーナス
  • 賭け条件-
    ボーナスコード-
決済方法
カジノ
4.3 rating
業界一のライブハウスで遊べるライブカジノハウス。VIP制度の充実さやキャンペーン内容の豊富さなども魅力。入出金…
4.3 rating
2004年設立の老舗オンラインカジノ。信頼性と知名度も国内で高く、日本語サポートの発信者とも言われています。豊…
4.3 rating
コンクエスタドールはボーナスが豊富なオンラインカジノです。2018年に設立され、2021年に日本に進出してきま…
4.2 rating
2021年にスタートした今注目を浴びているナショナルカジノ。豊富なゲーム数や多くの決済方法でプレイヤーが遊びや…
4.0 rating
ウィニングキングスには、3100種類上のゲームが取り揃えられています。ゲーム検索しやすいサイト設計なので、大変…
4.6 rating
ボンズカジノは、2020年にスタートしたまだ新しいサイトですが、ゲームは豊富に取り揃えられその数は何と3000…