オンラインカジノは副業にできる!継続して稼ぐコツを伝授!

トップ » 実践編 » オンラインカジノは副業にできる!継続して稼ぐコツを伝授!

近年の巣ごもり需要から「副業をしたい」と考えている方は多いはず。この記事を読んでいるあなたは「オンラインカジノで副業をしたい」と考えているのではないでしょうか。そんなオンラインカジノについて感じやすい疑問、

  • オンラインカジノは副業になる?
  • オンラインカジノは安全に稼げる?
  • 稼ぎやすいコツは?

本記事では上記の疑問を解消します。

この記事を読むとわかる事
  • オンラインカジノで安全に稼げる理由
  • オンラインカジノで稼ぐために気にすべきポイント
  • オンラインカジノが副業に向いている理由
  • オンラインカジノの選び方
  • おすすめのオンラインカジノ10選
  • 確定申告の必要可否と会社にバレない方法

結論からいうとオンラインカジノは副業に向いています。そこでオンラインカジノを副業にするにあたって必要なことをこの記事に詰め込みました。この記事だけ読めば副業としてオンラインカジノを始めることができます。

今すぐにオンラインカジノで副業を始めたい!というあなたへ。すぐに始めたい方は以下のボタンからオンラインカジノのページへ行きサイトに登録してください。「鉄は熱いうちに打て」という言葉もあるくらいですし、やる気のあるうちに行動することも大切です。

オンカジで副業するなら カジノシークレット
カジノシークレット
ボーナスサポートライセンス(安全性)
【当サイト限定】最大500ドル!負けても返ってくるキャッシュバックボーナスがあるから安心!メール:24時間 ライブチャット15時〜24時・キュラソーライセンス
arrow right 入金時に最大$500ボーナスがもらえる! arrow right
カジノシークレットに
登録する

オンラインカジノは副業になる?特徴を紹介

オンラインカジノとはネット上でラスベガス、マカオ、シンガポールにあるカジノと同じ体験ができるものです。

ネット上にあるカジノと考えましょう。オンラインカジノ自体は何百とあり、遊べるゲームも2000種類以上

本場のカジノと同じで、お金を賭けて楽しむことができます

オンラインカジノは違法ではなく安全に遊べる

日本には「賭博罪」という法律があり、国が認めた公営ギャンブル以外の賭け事は禁止されています。しかしオンラインカジノは違法ではありません。

  • 海外のオンラインカジノは賭博罪の適用外

日本の賭博罪はあくまでも日本での賭場開帳・賭博行為に対して取り締まる法律です。賭博罪が制定された時代にはオンラインカジノというものはなかったので、そこまで考えて法律は作られていません。その結果、オンラインカジノは違法ではなく安全に遊べる、というわけです。あくまでも「違法ではない」という状態で、合法とはいえないのも確かです。

パチンコやスロットと同じく、「合法ではないけど取り締まる法律がない」というグレーゾーンであるということは理解しましょう。2022年2月現在は違法ではないものの、今後ギャンブルに関しての取り扱いが変わることも考えられます。オンラインカジノを副業にするのであればギャンブル関係のニュースには興味を持っておいた方が賢明です。

副業を始めるなら還元率を理解しよう

オンラインカジノで副業をはじめるなら、還元率について学んでおきましょう。オンラインカジノでの還元率とは、そのゲームにお金を賭けてベットした時にどのくらいのお金が戻ってくるかの平均値です。還元率を調べて高い還元率のゲームを選びましょう。還元率が高い=負けにくい(勝ちやすい)ゲームといえます。

例えば還元率が80%のゲームに1年かけて10万ドルをベットしたとします。その場合、あくまで平均ですが8万ドルほど戻ってきて2万ドルはカジノの利益となります。還元率が98%であれば平均で9万8千ドルが戻ってきます。還元率は確率なのであくまで平均となります。ギャンブルは確率のブレを楽しむものなので、うまくいけばそれ以上に稼げることもあり、それ以下に負けてしまうこともあるでしょう。

確率のブレについて話すときりがありませんが、還元率が高いゲームをプレイすればするだけプレイヤーが勝つ可能性が高くなり、還元率が低いゲームは報酬の見込みが低くなります。オンラインカジノを副業にするのであれば少しでも還元率の高いゲームを選ぶことが重要であることは覚えておきましょう。

オンラインカジノとランドカジノとの違いも押さえておこう

ランドカジノは店舗型のカジノです。ネット上の仮想空間で展開されるオンラインカジノとは異なり、実店舗となります。

海外のランドカジノの特徴
  • 臨場感が味わえる
  • 換金がその場で行われる
  • 勝ち額が桁違い

最低ベット額もオンラインカジノとは異なります。多くのオンラインカジノでは、テーブルゲームは50円〜100円からベットできますが、ランドカジノでは1000円以上です。日本から近いマカオでは100HKDからが相場で、日本円にすると1500円程度となり、そもそものスタート地点が違います。

煌びやかなイメージのカジノですが、それなりの維持費がかかります。その維持費を下支えしてる背景がこういったコスト事情からも読み取れそうです。

もちろん日本でランドカジノを運営し、店内でベットさせる行為は違法です(2022年現在)。ランドカジノはあくまで海外の話として押さえておきましょう。

副業におすすめなオンラインカジノ10選

オンラインカジノに登録しようとすると数の多さに、どこのオンラインカジノに登録したらいいのか迷います。

ここでは実際に副業におすすめなオンラインカジノについて紹介します。どのオンラインカジノもボーナスがたくさんあり、初心者もプレイしやすいです。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本でも有名なオンラインカジノです。どこよりも早く日本語に対応したことから日本人が多く参入し、サポートの対応の良さからそのまま多くのプレイヤーがベラジョンカジノでゲームをしています。安全性が高いと言われているマルタ共和国のライセンス、そしてイギリスのライセンスを取得しているベラジョンカジノ。プレイヤー人気を鑑みても安全性は極めて高いです。

ベラジョンカジノは副業を始めやすいボーナスが満載。登録するだけでボーナスが貰える入金不要ボーナスや入金した分、追加でもらえる追加ボーナスが豊富です他にもさまざまなクエストをクリアすると貰えるご褒美プログラム、一定の金額を入金すると獲得できるボーナスカップ、期間限定ボーナスがあります。

サイトもとても見やすく始めやすいので初心者におすすめしたいオンラインカジノです。

カジノシークレット

カジノシークレットは2018年に設立されました。比較的新しいオンラインカジノですが、自動キャッシュバック機能で人気を集めています。

初回入金後、入金額分負けると貰える「ウェルカムキャッシュバック」と対象ゲームをプレイして負けた場合に貰える「インスタントキャッシュバック」の2種類のキャッシュバックがあります。

カジ旅

カジ旅はカジノゲームの他にRPGを楽しめる独自のオンラインカジノです。カジノゲームをプレイするとRPGを進めることができます。RPGを進めることやボスを倒すことでボーナスを獲得できます。

カジ旅は入金不要ボーナスが40ドル貰えます。また、最小金額が15ドルと少しずつ副業を始めたい人にピッタリのオンラインカジノです。

インターカジノ

オンラインカジノの中でも古参なインターカジノ。営業歴が長いことからも安心感があり、昔から安定的な人気があります。

歴史が長いインターカジノですが、新しいゲームやシステムをいち早く取り入れ、プレイヤーを飽きさせない工夫をしています。

インターカジノは毎日誰かにジャックポットが当たるサービスも実施。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノは実際にカジノへ来てディーラー相手にプレイしているような気分になれるオンラインカジノです。まさに、ライブカジノに力を入れています。

ライブカジノとは画面越しではあるものの、リアルタイムに目の前で海外のディーラーがゲームを進めていきます。まるで本当にカジノに来たかのような本場の空気を味わえます。本格的なカジノの雰囲気を味わいたい方はエンパイアカジノに登録しましょう。

エンパイアカジノはリベートボーナスをすべてのゲームで受け取れます。リベートボーナスとはキャッシュバックのことです。難しい条件もなく、キャッシュで獲得できるゲームや期間限定ではなく、いつでも受け取れます。会員のみが参加できるイベントや誕生日ツアー、VIP特典が満載。副業するならおすすめのオンラインカジノです。

遊雅堂

遊雅堂は2021年に設立された比較的新しいオンラインカジノです。歴は短いですが、有名なベラジョンカジノやインターカジノの姉妹サイト。大手オンラインカジノと姉妹サイトであることから、安心してプレイできるでしょう。

遊雅堂はドルに変換する必要がなく、日本円で遊べるのが特徴的です。初めて遊雅堂に登録した人には総額10万円のウェルカムボーナスが貰えます。

ボンズカジノ

ボンズカジノは2019年に設立された日本人向けのオンラインカジノです。キュラソー領でライセンスを取得しており、安全面は信用できます。

ボンズカジノは入出金方法が多彩で、仮想通貨なども不便なく利用できます。出金スピードも早く、30分で可能。

入金不要ボーナスやVIP特典も満載です。ボンズカジノは副業にぴったりのオンラインカジノです。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウスは10社のライブカジノディーラーが待機しており、500人を超えるディーラーとライブカジノができます。

その名の通り、ライブカジノが豊富で、実際にディーラーと対戦したい人にはぴったりのオンラインカジノです。

ライブカジノハウスは多彩さボーナスが満載です。

  • 入金ボーナス
  • リベートボーナス
  • お友達紹介ボーナス
  • 誕生日ボーナス
  • キャッシュボーナス
  • 土日限定の入金ボーナス

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーは、日本でも人気のあるオンラインカジノの1つ。最近マルチバース風にイメージチェンジし、サイトもリニューアルしました!

入金ボーナスが選択式なのも特徴的で、すぐにボーナスが欲しい人は100%ボーナス確実にお金を残したい人は50%キャッシュバックから選ぶことができます。

もちろんライブカジノからビデオスロットまで豊富なゲームが揃っており、長くカジノを楽しめること間違いなし!

オンラインで麻雀するならDORA麻雀!

仲間内でお金を賭けないで遊べる麻雀と違ってDORA麻雀は実際にお金をかけて麻雀を楽しめるオンライン麻雀です。

レートは1~384ドルまであり、軽い気持ちで少額レートの卓に座りたい方も高額レートでドキドキハラハラしたい方も満たしてくれます。無料の卓もあり、最初から賭け麻雀をするのに抵抗がある方はまずお金を賭けずに試すこともできます。ハイレートなトーナメントから無料で参加できるトーナメントまでさまざまなプレイヤーにピッタリのサイトです。

カジノゲームは苦手だけど麻雀ならできそうな人は是非、DORA麻雀をプレイしてみてください。

オンラインカジノが副業に向いている点

オンラインカジノはギャンブルです。一般的に考えれば「ギャンブルを仕事にするなんて考えられない」と思われてしまうことでしょう。しかしオンラインカジノには副業に向いている点が沢山あります。

  • オンラインカジノは還元率が高く稼ぎやすい
  • 家にいながら時間を気にせず没頭できる!
  • 誰にもばれずに副業できる
  • 自分のタイミングで出金できる

以上の観点から解説していきます。

「オンラインカジノはギャンブルなんだから、お金を稼ぐための副業にはならないでしょ。」「カジノが副業とは考えられない。」このようにオンラインカジノと副業を結びつけられない人はたくさんいるでしょう。そんな方に向けて、次はオンラインカジノが本当に副業として成り立つのか解説していきます。

オンラインカジノを副業にしてみたいと少しでも考えた人は是非、読んでみてください。

オンラインカジノは還元率が高く稼ぎやすい

オンラインカジノを副業にするには、当然ながらオンラインカジノで利益を得る必要があります。オンラインカジノは他のギャンブルと比較しても還元率が高く、稼ぎやすいのです。それが分かるように各ギャンブルの還元率を表にまとめました。オンラインカジノとほかのギャンブルの還元率を比較してみましょう。

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ97%
パチスロ80%
パチンコ80%
ボートレース75%
オートレース75%
競輪70%
競馬70%
Toto50%
宝くじ40%

還元率とは私たちプレイヤーが賭けたお金のうち、いくら戻ってくるのか表した指標。ギャンブルに至っては、何千回とプレイしたときの平均値を表しています。日本でプレイ可能なギャンブルを比較した際、オンラインカジノの還元率が断然高いです。ギャンブルの中で副業をするならオンラインカジノが断然おすすめでになります。とはいえ、オンラインカジノはギャンブルです。他のギャンブルよりも勝てるからといって、なんでもいいわけではありません。楽しむ目的でプレイしないように自制しましょう。

  • なぜオンラインカジノの還元率は高いの?

こう疑問に思う方もいるでしょう。その理由は単純です。「オンラインだから」です。実店舗を持たないオンラインカジノは店舗の土地代と家賃、ほか光熱費や人件費も削減できます。単純に毎月かかる費用が少ないためプレイヤーに多く還元しても利益が出るようになっています。オンラインカジノの還元率は頭一つ抜けて高いですが、ギャンブルである以上、負けてしまうリスクもあることは理解しておきましょう。

家にいながら時間を気にせず没頭できる!

オンラインカジノをプレイするにはスマートフォンかパソコンが必ず必要。スマートフォンは一人一台持っている世の中ですから、新しくデバイスを購入する必要はなく、オンラインカジノを始めるには敷居がそこまで高くありません。

また、オンラインカジノは24時間いつでもプレイできます。通常のパチンコ店や競馬場であれば開店時間(開催時間)が決まっているので、仕事終わりなどで遊ぶには物足りなく感じることもあるでしょうしかしオンラインカジノであれば仕事終わりの遅い時間でも、夜型の方でも時間を気にせず楽しめます。また通勤時間やちょっとした休憩時間など、スキマ時間にいつでもプレイ可能です。時間も場所も気にせずに、いつでもどこでもプレイできるのがオンラインカジノの魅力です。

特別なスキルは必要ない

「副業を始めるときはスキルが必要!」「高額な講習を受けて勉強しないと副業が成り立たない」このように副業にはスキルや勉強がつきものといわれています。

ですが、オンラインカジノは特別なスキルは必要ありません。遊ぶゲームのルールや賭け方を覚えるだけでプレイできます。

特別な投資もなく、オンラインカジノに登録するだけで始めることができます。すぐに始めたい人にピッタリな副業です。

誰にもばれずに副業できる

副業が会社にばれたくない人もいるでしょう。会社によっては副業が禁止になっています。また、オンラインカジノはギャンブルですから、家族にばれないで副業したい人もいます。オンラインカジノは登録が必要ですが、スマートフォンやパソコンで全てが完結します。クレジットカードのような本人確認や会社への在宅確認はありませんのでばれません。

年間50万円以上を稼ぐと確定申告が必要になりますが、勤めている会社にバレずに確定申告することが可能です。詳細は後半に紹介しているのでぜひ最後までご覧ください。誰にもバレずにこっそりと副業をしたい方はオンラインカジノで副業しちゃいましょう!

自分のタイミングで出金できる

通常、副業といえば労働をしてその成果を翌月、もしくは翌々月に振り込まれます。すぐにお金が欲しくても働いてから現金を手にするには1~2カ月のタイムラグが発生してしまうのがネックでした。オンラインカジノでは稼いだお金を好きな時に出金申請することができ、たいていのカジノは申請から3営業日以内には出金されます。

最近は銀行振り込みだけでなく、電子マネー決済や仮想通貨を取り扱うオンラインカジノも増えてきて、最速で数分から数時間、その日のうちに出金できるカジノもあります。お金が必要になったタイミングですぐに出金できるのはオンラインカジノの大きなメリットです。その反対にすぐ現金が必要でなければお金を預けたままにもできるので、お金の管理が楽になります。

副業におすすめなオンラインカジノの選び方

「オンラインカジノで副業するにはどのカジノがいいのかな」「副業として成り立つオンラインカジノはどれかな」このように悩んでいる人がいらっしゃるでしょう。2000か所以上あるともいわれるオンラインカジノから、副業にぴったりのオンラインカジノを探すのは大変です。今回は副業するのにぴったりなオンラインカジノの選び方を紹介します。

  • ライセンスを取得している信頼できるカジノか
  • ボーナスは多いか
  • 出金は早いのか
  • ゲーム種類は豊富にあるのか

これらのポイントから稼ぐためのオンラインカジノを選んでいきます。特に安全に関しては副業として続けるうえで大切なポイントになるので、よく読んでください。オンラインカジノ選びで迷っている方は参考にしてみてください。

ライセンスを取得済で日本人から人気のカジノ

まずは登録しようとしているオンラインカジノがライセンスを取得しているかどうかを確認してください。ライセンスとは各国の政府、もしくは第三者機関が発行しているその国でのカジノ運営許可証です。ライセンスを取得するためには厳しい監査(チェック)を受けてセキュリティの安全性やゲームの公平性に問題がないと判断される必要があります。つまりライセンスは信頼の証といっても差し支えはないでしょう。ライセンスはカジノサイトのページ下部、もしくは運営情報のページにて確認できます。

あとは日本人から人気のあるカジノかどうかも大切です。やはり人が多くいるカジノはそれだけ優良であることの指標となります。何かしら不満を感じるポイントがあれば人は離れていくので、多くの人が遊んでいるカジノを選ぶと満足度も高くなるでしょう。日本でトップクラスに人気のあるカジノといえばベラジョンカジノです。初めて遊ぶ方であればベラジョンカジノに登録しておけば問題ありません。当サイトでもイチオシのカジノです。

ボーナスが多い

オンラインカジノで副業するためには、賭け金が必要です。軍資金ともいい、自分で準備するのが当たり前です。ですが、オンラインカジノはボーナスが豊富で、少しの軍資金でも始められることが最大のメリットです。

オンラインカジノで副業するために、是非!手にしたいボーナスを紹介します。ボーナスをたくさん獲得し、副業のために役立てていきましょう。

入金不要ボーナス

オンラインカジノ名入金不要ボーナス内容
ボンズカジノここから登録するだけで$50のボーナス
カジ旅ここから登録するだけで$40のボーナス
ライブカジノハウスここから登録するだけで$30のボーナスとフリースピン

入金不要ボーナスとはオンラインカジノに登録するだけで、貰えるボーナスです。入金不要ボーナスを獲得する条件は初めて登録することです。再登録では貰えないので注意してください。

入金不要ボーナスで獲得したお金でゲームができます。実際にお金を入金せず、プレイできるため、オンラインカジノで副業を始めようと考えている方はこのボーナスで試してみてはどうでしょう。

入金不要ボーナスはオンラインカジノによって付与される条件が変わってきます。登録するだけで自動的に付与されるタイプや登録時にクーポンを入力するタイプ、登録後にサポートへ連絡するタイプとあります。プレイするオンラインカジノで入金不要ボーナスをでにするにはどの条件なのかしっかりと確認しましょう。

初回入金ボーナス

オンラインカジノ名初回入金ボーナス内容
ラッキーニッキー初回入金は100%最大$1000のボーナス
クイーンカジノ初回入金は150%最大$500のボーナス
ベラジョンカジノ初回入金は100%最大$500のボーナス

初回入金ボーナスとは、オンラインカジノに初めて入金したときに貰えるボーナスです。別名、「ウェルカムボーナス」と呼んでいます。ほとんどのオンラインカジノで初回入金ボーナスを導入しています。

「初回入金ボーナスが100%」と記載されてたとします。1回目の入金額が1万円の場合、ボーナスとして1万円獲得。このボーナスはどのくらい入金するかによってボーナス額は変動します。

最大付与額が設定されているオンラインカジノもあります。貰えるボーナスは最大限利用できるように考えて入金しましょう。

リベートボーナス

オンラインカジノ名リベートボーナス率(最大)
コニベットスロットで最大1.5%!受取上限なし!
ユースカジノスロットで最大1.5%!受取上限$8000/週!

リベートボーナスとはゲームをプレイしただけ貰えるボーナスです。「ベットした額に対して1%戻ってくる」このような表現をしているオンラインカジノがたくさんあります。

つまり、「100ドル賭けると、1ドルは戻ってくる」ことになります。リベートボーナスの良い点は勝敗に関係なく貰える点です。

また、ボーナスには出金条件がつきものですが、リベートボーナスは比較的優しい賭け条件になります。基本的には1倍であることが多く、出金するのにハードルが低い。副業するには嬉しいボーナスです。

稼いだらすぐに出金手続きできる

出金手続きがすぐできるオンラインカジノも、副業を考える上で基準になるでしょう。キャッシュフローが早い方がいざお金が欲しいとなった時に便利だからです。

ほとんどのオンラインカジノは出金条件をクリアしていれば、基本的には24時間以内で出金処理を済ませることができます。着金まで日数も早くて当日、長くても7営業日程度あれば十分でしょう。

出金手段は電子決済サービスや仮想通貨だけではなく、最近では銀行送金が選択できるオンラインカジノも多くなりました。馴染みのある出金方法なので、初心者の方でも抵抗感なく、始めやすいはずです。

 

ゲームの種類の多さ

オンラインカジノは基本的に4000種類以上のゲームがあります。全て把握することは難しいですが、その中から自分の得意なゲームを探しましょう。5ポーカーやスロット、ルーレット、バカラとさまざま。4000種類以上のゲームがあるので、自分が不得意なゲームを選ぶ必要がありません。勝ちやすいゲームを見つけてプレイできます。

オンラインカジノを始めるなら複数サイトに登録するべし!

これからオンラインカジノを始める方にはぜひ複数のサイトに登録しましょう!ひとつだけのサイトよりも複数のサイトに登録したほうがいくつもメリットがあります。

  • ボーナスをたくさん受け取れる
  • 心理負担の軽減

以上2つの観点から複数サイトに登録するメリットを解説します。

初回限定のお得なボーナスをたくさん受け取れる

多くのオンラインカジノには「初回入金ボーナス」というボーナスがあります。これはサイトに登録した最初の入金時のみ、入金額に応じたボーナスをもらえるというものです。金額は500~2000ドルが一般的です。一度だけでなく、2~3回の入金に分けて付与される場合があります。例をひとつ挙げます。

  • 初回100%ボーナス(最大500ドル)
  • 2回目50%ボーナス(最大300ドル)
  • 3回目50%ボーナス(最大200ドル)

以上の条件のボーナスがあったとします。ここではなるべく最大の金額を入金します。初回500ドル、2回目600ドル、3回目400ドル、計1500ドル分の入金をすることで1000ドルのボーナスを得ることができます。入金しただけでまだお金を使っていないのに1000ドルものボーナスをもらえるのは大変お得で、使わない手はありません。

この初回入金ボーナスはカジノによって条件も金額も異なりますが、どこもかなりお得に利用できます。そこで複数のサイトに登録することでこのボーナスをたくさん受け取ろうという狙いがあります。ひとつ注意点としては、多くのカジノには賭け条件(出金条件)というものがあり、受け取ったボーナスは何度かベットしないと出金できません。

ボーナスだけを受け取ってそのまま出金することはできないので注意しましょう。(一部、賭け条件がないカジノもあるので、そこではすぐ出金可能です)

分散することで心理負担の軽減

オンラインカジノを副業にして稼ぐのであれば、ひとつひとつの勝ち負けに一喜一憂するのではなく、長期的に数字を見て冷静にゲームを続ける必要があります。仮に「月10万円」という目標があったとして、ひとつのカジノで10万円をかせぎつづけるのは簡単ではありません。そこで5つのサイトに登録してしまえば1サイト2万円稼げばよいことになります。

「一か所で10万円を稼ぐよりも2万円を5回繰り返す」気持ち的に楽になるので複数サイトへの登録がおすすめです。

オンラインカジノで副業をするには、入出金の理解がとても大切!

オンラインカジノを副業として検討したい場合、入出金の仕方を覚えておく必要があります。オンラインカジノは日本でのギャンブルに該当するパチンコや競輪・競馬のように現金決済ではなく、キャッシュレス決済だからです。

キャッシュレス決済である理由は、オンラインカジノの運営母体は全て海外にあることが背景にあります。海外の企業と個人がネット取引する例えがイメージしやすいでしょう。

海外との取引となれば、距離や通貨の違いがハードルになります。この点、キャッシュレス決済はこれら条件を全てクリアしてくれるのです。

入出金方法には大きく分けて3つから4つの決済手段がある

決済手段入金出金
銀行送金
クレジットカード・デビットカード×
電子決済サービス
仮想通貨

オンラインカジノで入出金できる決済手段は上記のように分けることができます。ただ、この表はあくまでも一般的な決済手段なので、オンラインカジノによっては銀行送金ができなかったり、仮想通貨ができないケースにご注意ください。

ほとんどのオンラインカジノでは、サイト内で入出金手続きが可能です。それぞれのカジノサイトにアクセスしていただくと入出金のページが見やすく設置されていますので迷うことはないでしょう。

入金だけは例外的にクレジットカードが使える

国内ではクレジットカード・デビットカードが入金手段として使えます。ただクレジットカード・デビットカードは出金としての機能がありません。出金の際は他の決済手段を選ばざるを得ないのでご注意ください。

VISA、JCB、MASTER、AMEXあたりがよく使われるブランドになりますが、どのブランドが使えるかはオンラインカジノによって分かれます。お手持ちのカードが入金手段に使えるかは、下記で詳しく紹介しているので、ぜひご参考ください。

出金には基本アカウント認証が必要

出金の際は、多くのオンラインカジノでは、アカウント認証が必要になってきます。アカウント認証とは、出金申請者の身元をオンラインカジノ側に詳しく明かすことです。

アカウント認証で必要な書類
  • 身分証明書やパスポート
  • 過去三ヶ月以内の公共料金の明細書(電気・ガス・水道)や住民票

なぜ「アカウント認証」する必要があるかといえば、マネーロンダリングの防止や不正を監視する意図があるみたいです。

身分を明かす以上、リスクを最小限に抑える必要があります。この記事で紹介しているような、知名度が高く、実績のあるオンカジを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノで稼ぐコツを伝授!

「オンラインカジノはギャンブルだから運が良くないと稼げないでしょう」このように考えている方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、世の中には一握りですが、ギャンブルで生計を立てているプロもいます。オンラインカジノで一定の金額を稼ぐことは私たちにもできます。

次はオンラインカジノで稼ぐ方法について解説します。オンラインカジノを副業に考えている方は是非ご覧になってください。

資金面の管理が重要!損切りのタイミングを見極める

オンラインカジノで大切なのは損切りです。これは、損失が増える可能性を回避するため、勝負を撤退することを指します。

例えば負けているときに損切りをすれば、これ以上傷口を増やさないことにつながりますし、トータルで勝っている場合に損切りをすれば、これ以上負けに転じることはなく、「勝ち逃げ」することができます。

この考え方の根拠は人間心理に基づいています。人間は利益が生まれる場合は、手堅く積み上げる反面、損失が発生する場合は、その損失を無くそうと、一気に挽回する機会をうかがうものです。

「あともう少しで勝てる。あともう少しで!」このような考え方が、ずるずると勝負を長引かせ、利益という果実も手からこぼれ落ちる結果となってしまいます。「あくまで副業であること」を念頭におき、無限に賭けることはやめましょう。

還元率の高いゲームをしよう

オンラインカジノ自体の還元率は高いですが、オンラインカジノでプレイできるゲームが全て同じ還元率ではありません。もちろん、得意なゲームでプレイするのは大事です。しかし、還元率の高いゲームをプレイすることでさらに報酬を増やせるチャンスが舞い込んできます。

ゲームごとの還元率を紹介します。

ゲーム名還元率
ブラックジャック99%
バカラ98%
ルーレット96.5%
ポーカー95%
ビデオスロット93%

もっとも還元率が高いゲームはブラックジャックです。還元率が約99%とかなり高い数値になっています。

ブラックジャックはルールや戦略がしっかりわかっていれば還元率は高くなります。しかし、理解を深めずに適当にプレイしては負けるばかりになるでしょう。ブラックジャックはプレイヤースキルが要求されるため、副業にはおすすめできません。副業におすすめなゲームは次に還元率の高いバカラになります。

次はバカラが副業におすすめな理由を解説します。

オンラインカジノ初心者はバカラがおすすめ

オンラインカジノの初心者が副業を始めるなら、1番おすすめなのは「バカラ」です。プレイするのにスキルは入りません。ルールとどこに賭けるかだけを学べば、報酬を続々と手に入れることができます。

しっかりと攻略法を身につけよう

オンラインカジノを副業にするには適当に賭けて運だけで勝つには厳しすぎます。運だけで副業を始めるとしたら、負けること間違いないでしょう。オンラインカジノで勝つ可能性を高めるには攻略法を覚える必要があります。攻略法をしっかりと身につけてプレイすることが副業することへの第一歩といえます。

副業で成功するための攻略法を紹介します。カジノを副業にしようと考えている人は参考にしてください。

パーレー法

パーレー法とは、勝ったときに次のベットを2倍の金額にすることです。10ドル賭けていて、勝った場合、次のベットは20ドル。

回数賭け額勝敗利益
110勝ち10
220勝ち30
340勝ち60
480勝ち140
5160負け-20

短時間でリスクや難しい計算もなく、利益を得られるため、よく用いられる攻略法です。逆マーチンゲール法とも呼ばれています。パーレー法を用いるときは「勝率が50%」「配当が2倍」のゲームを選びます。この勝率と配当のときにパーレー法は最大限に効果が発揮。他の配当では使用しません。

パーレー法は連続で勝つほど利益が上がります。逆に負けた途端に利益が0になるため、勝っているうちに利益を確定させましょう。

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは負けるたびにベット額を倍にしていきます。それを勝つまで続けることで、当たったときに今までの負け額が取り戻せる攻略法です。

回数賭け額勝敗利益
110負け-10
220負け-30
340負け-70
480負け-150
5160勝ち10

パーレー法と同じで「勝率が50%」「配当が2倍」のゲームで有効。全体の勝率が低いときに使いましょう。マーチンゲール法の注意点は最大ベット額が低いと負け額を取り戻せません。ベット額が小さいうちに当たってくれればいいですが、負けが続くと賭けたい金額をベットできなくなります。

マーチンゲール法を試すときは最大ベット額を気にしましょう。

ダランベール法

ダランベール法は負けたらベット額を1増やし、勝ったら1減らすという攻略法です。勝ち負けでベット額が変動します。

ダランベール法は賭け金が0になるまで続けます。0になったとき、利益が確定しますが、その前に利益が出た時点でやめても大丈夫です。ダランベール法は「勝率が50%」「配当が2倍」のゲームで適用。リスクが少なく、難しい計算もないので初心者も安心して使えます。

キャンセレーション法

キャンセレーション法とは、目標利益を決定し、その目標の数字を使って賭け額を決める戦略です。実際に目標利益を決めて手順を説明します。

手順

  1. 目標利益を決定「10ドル」
  2. 目標利益を分解します「1,2,3,4」
  3. 分解した数の両端を足す。その数を賭け額にします。「1+4=5」
  4. 勝った場合、数字の1と4は消えて、次の賭け額は「2+3=5」になります。負けた場合は賭け額の5が数列に追加されます。次の賭け額は「1+5=6」になります。

分解した数列がなくなるまで続けましょう。数列がなくなった時点でキャンセレーション法は終了です。

ラブシェール法

ラブシェール法はキャンセレーション法とほとんど同じです。変更となる箇所は指標となる数字が目標利益から負けてもいい額になります。

手順

  1. 負けてもいい額を決定「20ドル」
  2. 負けてもいい額を分解します「2,3,4,4,3,2」
  3. 分解した数の両端を足す。その数を賭け額にします。「2+2=4」
  4. 勝った場合、数字の2と2は消えて、次の賭け額は「3+3=6」になります。負けた場合は賭け額の4が数列に追加されます。次の賭け額は「2+4=6」になります。

モンテカルロ法

モンテカルト法は配当が3倍と2倍のゲームで有効。ルーレットやバカラなどのゲームにおいて、決められたルール・条件に従って賭け金額を上げ下げすることで、負けた時の損失をカバーして利益に繋げることができる点が特徴です。利益はすぐには出ないので、コツコツ長く続けられる人にオススメです。

モンテカルロ法は最初に「1倍、2倍、3倍」の数字をメモします。「1,2,3」や「2、4、6」のように記載。この数字は賭け額の基準になります。賭け額を大きくしたい場合は「10,20,30」のように書きましょう。

手順

  1. 基準となる数字を記載します。「1,2,3」
  2. ベット額を決定します。ベット額は数字の両端を足した数です。「1+3=4」
  3. 負けた場合は前のゲームで賭けた額をメモの右に記載します。「1,2.3,4」
  4. 次のベット額を決定します。先ほどと同様に両端を足します。「1+4=5」
  5. 負けた場合は前のゲームで賭けた額をメモの右に記載します。「1,2.3,4,5」
  6. 勝つまで同じように続けます。勝った場合は両端の数字を2消します。メモの数字が1つまたは、0になったらモンテカルト法は終わりです。

フィボナッチ数列法

フィボナッチ数列法はイタリアの数学者フィボナッチさんが考え出した数列法です。「前の数字2つを足した数が次の数字になる」この数列がフィボナッチ数列です。

フィボナッチ数列「1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89・・・」この数式を使って掛け金を決めていきます。フィボナッチ数列法が有効なゲームは配当2倍。ルーレットの黒白や奇数偶数などです。

手順

  1. 初めは一番左の数字「1」から賭けます。
  2. 負けた場合は1つずつ右の数字を賭けていきます。勝ったときは一番左の数字に戻ります。
回数賭け額勝敗利益
11負け-1
21負け-2
32負け-4
43負け-7
55負け-12
68勝ち-4
71勝ち-3

フィボナッチ数列法は負けが続いてもそれをカバーしてくれる戦略です。

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は2回負けが続いたときに使用する戦略です。負けた回数と勝った回数が同じときに利益が出ます。ウィナーズ投資法は勝率が50%、配当が2倍のゲームで使用できます。

手順

  1. 1回目と2回目の賭け額を1ドルにします。
  2. 1回目と2回目のゲームで負けた場合、1回目のゲームを基準とし、次のゲームは基準賭け額2倍をベットします。
  3. 勝敗によって次は賭け方を変えます。
  • 勝った場合、基準を次のゲームに移動させます。賭け額を2倍にします。
  • 負けた場合、基準のゲームはそのままで、賭けてた金額の2倍にします。
回数賭け額勝敗基準
11ドル負け
21ドル負け
31×2=2ドル
4
5

3回目の賭け額は基準である1回目の賭け額の2倍

回数賭け額勝敗基準
11ドル負け
21ドル負け
32ドル勝ち
41×2=2ドル
5

勝った場合は基準の移動、4回目の賭け額は基準の賭け額2倍

回数賭け額勝敗基準
11ドル負け
21ドル負け
32ドル勝ち
42ドル負け
51×2=2ドル

負けた場合は基準の移動はなしです。

ココモ法

ココモ法は1度勝つことでそれまでの損失をカバーできる戦略です。有効なゲームは配当が3倍になります。

手順

  1. 1回目と2回目のゲームは好きな額を賭けます。
  2. 負けた場合、次のゲームは前回と前々回の賭け額を足しましょう。足した数が賭け額になります。
  3. 勝つまで続けます。勝ったら賭け額を最初に戻します。

グットマン法

グットマン法は別名「1235法」ともいわれ、「1,2,3,5」の数字を使って賭ける戦略です。手順はとても簡単で、1から順に賭け始めます。勝った場合は次の数字、負けた場合は1に戻ります。賭け額が5になった後も勝ち続けたら、その後はずっと5を賭けます。

賭け方

回数賭け額勝敗
11勝ち
22勝ち
33勝ち
45勝ち
55負け
61勝ち
72負け
81勝ち

オンラインカジノを副業にするときの注意点

オンラインカジノを副業にする際、注意点があります。

これらの注意点を知らずにプレイすると、会社に副業がばれたり、捕まったりする可能性があります。

オンラインカジノを副業にする際は、次のことに注意しましょう。

副業で得たオンラインカジノの利益には税金がかかる

オンラインカジノで得た報酬は一時所得という所得になり、課税対象です。一時所得とは宝くじやギャンブルなどで得た賞金のような突発的に手にしたお金になります。

ほかにも競艇や保険金の受け取りも一時所得になります。

利益が50万円をこえると確定申告が必要

オンラインカジノで得た報酬が1年間で50万円以上得たときは確定申告が必要になります。

パチンコや競馬のように直接報酬のやりとりをしている場合は、税務署が管理できないため申告しなくてもバレませんが、オンラインカジノの報酬は振り込みであるため、記録が残ります。あとからバレて追徴課税されるよりは正直に申告して税金を払った方が手元にお金が残りますので、利益が50万円を超えたときは申告しましょう。

  • 確定申告をすれば会社にバレるのでは?

と心配する方もいらっしゃるでしょうが、バレずに申告することも可能です。

会社にバレずに確定申告する方法

確定申告することで会社に副業がバレてしまうことには理由があります。

  • 副業収入分の住民税通知が会社に行くとバレる
  • 住民税の金額が上がってバレる

これが会社にバレる理由です。これを会社に隠して確定申告をしたい場合には確定申告の書類にある「住民税に関する事項」という項目で、「自分で交付」に〇をつければOKです。これで通知が会社に行かなくなります。

しかし、まれに担当者の人的ミスで会社に通知がいってしまうこともあるので、税務署の担当者に窓口・電話のどちらかで「通知は自宅に交付でお願いします」と念を押しておくと良いでしょう。

もうひとつの「住民税の金額が上がってバレる」は年間数十万円ほどではバレません。住民税は所得の10%なので、数万円程度の動きを注視している細かい方が経理にいない限りは基本的に分からないでしょう。

もし、副業収入が本業の年収と同じくらいまで上がればバレる可能性も高くなりますが、それだけ稼げていればきっと本業を失っても怖くないですよね。

継続的に稼いだ場合は20万円以上で確定申告が必要

オンラインカジノでの稼ぎは一時所得という扱いになります。この一時所得は50万円までの特別控除が認められているため、50万円未満の稼ぎであれば確定申告は必要ありません。しかし、攻略法や資金管理をうまく駆使して何年も稼ぎ続けた場合は注意が必要です。

複数年に渡って収入を得ると一時所得ではなく、雑所得という扱いになります。雑所得は労働してお金を稼ぐいわゆる「普通の副業」などでの稼ぎが該当します。

オンラインカジノの稼ぎが雑所得としてみなされると、今まで50万円以上の収入を得てから申告すればよかったものが、20万円以上で確定申告する必要がでてきます。50万円以上稼いでいる状態が複数年続いている方は、雑所得扱いになる可能性を考慮してください。知らぬ間に一時所得が雑所得になっていて納税額が足りない…なんてことのないよう気を付けましょう。

ライセンスのないオンラインカジノは危ない

オンラインカジノは基本的にはその国で運営許可であるライセンスを取得する必要があります。

ライセンスを取得していないオンラインカジノは違法になるため、絶対にプレイしないでください。登録もやめましょう。

また、日本ではオンラインカジノ経営のライセンスは発行していません。「日本のライセンス取得」このようなオンラインカジノは違法ですので気をつけてください。

インカジとオンカジは全然違うので注意しよう

ライセンスがないカジノの代表に「インカジ」があります。日本でもよく問題になっているカジノで、インターネットカジノの略称です。

インカジもオンカジ同様、インターネットを介して賭博をすることができますが、国内のインターネットカフェの体裁で運営しており、客に来店させる所が大きく異なります。つまり、ランドカジノ同様違法カジノなのです。

よくインカジの運営者が逮捕された事件も全国ニュースになっており、いまだに水面下で暗躍している可能性があります。インターネットで賭博ができる環境がある場所には近づかないようにしましょう。

「オンラインカジノでアフィリエイト広告」甘い言葉の罠に気をつけて

アフィリエイト広告をエサにして、人を募集し先行してお金を注ぎ込ませるケースが多発しています。ただ、誤解しないでいただきたいのは、アフィリエイト広告自体が悪いわけではありません。

「1日〇〇分で簡単に〇〇万稼げる」などと宣伝して募集をかけます。楽して儲けようという人間の弱みに漬け込み、借金させても振り込ませる手口です。

その中で新たに出てきたのが「オンラインカジノでアフィリエイトをしないか」という文句で勧誘するパターンです。これは、ご自身がオンラインカジノでベットして儲ける副業とは全くかけ離れたものなのでご注意ください。

実態はねずみ講

カジノアフィリエイトとは、オンラインカジノで勧誘した人が、カジノで使ったお金の一部がもらえるという手口です。

しかも、紹介が連鎖していけば、末端に至るまで、使った分の一部が手に入る仕組みです。つまりAさんがBさんを紹介し、BさんがCさんを紹介すれば、AさんはBさんとCさんが使った分の一部をもらうことができます

一人当たり数%程度と戻り率が少ないですが、これが100人に広がれば100人分の使った一部を受け取ることができます。アフィリエイトという言葉を使ったマルチ商法以外の何物でもありません

被害が多発!地方自治体も注意を喚起している

中には、「やり方を教える」と言ってこのマルチ商法をネットワークビジネスとして売り出し、入会金や月会費を支払わせる手口も横行しております。

カジノアフィリエイト自体も問題ですが、カジノアフィリエイトに勧誘した人を直接食い物にするこれらのケースは、地方自治体でも問題視しており、市のホームページでも注意喚起されています。

甘い話を持ちかけられた場合の対処法
  • その場で契約せず、いったん持ち帰る
  • 借金までして払わせる勧誘者に注意する
  • 契約者は実在する事業者かしっかり確認する

既に社会問題化しつつあるので、行政のメスが入る日も近いかもしれません。

オンラインカジノを副業に向いていない人の特徴

どんなにオンラインカジノが副業に適していても、適さない性格の人もいます。オンラインカジノが副業に向いていない人の特徴は下記の3つです。

  • オンラインカジノ自体を楽しんでしまう。
  • 本業そっちのけでプレイする。
  • コツコツと続けることができない。

このような性格の人はなぜ、オンラインカジノを副業にしてはダメなのでしょうか。解説していきましょう。

オンラインカジノ自体を楽しんでしまう

結論から言いますと、ゲーム自体を楽しんでプレイしてしまう人はオンラインカジノを副業にすることはオススメしません。

ゲーム自体を楽しみますと、資金面で甘くなってしまします。「楽しいからもう少し入金しちゃおうかな」このようにお金を増やすことが目的でなくなります。

また、1度大勝したあとに、また同じ気持ちを味わいたくなって、戦略的ではない、大勝狙いの無理な賭け方はダメです。戦略的ではない賭け方をすれば、すぐに資金がなくなります。

副業のためにオンラインカジノをプレイしていると意識しましょう。ゲームであっても仕事の気分。どうしてもオンラインカジノを楽しみたい人は副業するサイトと遊ぶためのサイトを分けて登録しましょう。

本業そっちのけでプレイする

本業をおろそかにするまで副業に集中するのはやめましょう。副業はあくまで本業のサブ収入であると考えておきましょう。

オンラインカジノを副業にするのであれば、軍資金は必ず必要になります。軍資金稼ぎは必須ですし、ギャンブルは勝ち続けることは難しく、負けるときもいつかはきます。しっかりと本業で生活費や軍資金を稼ぎましょう。

コツコツと続けることができない

少しの報酬を毎日コツコツ増やすことができない人にはオススメできません。毎日、数千円や数万円の報酬を得ることを続けるから、月に10万円以上の副業を得られます。

オンラインカジノを副業にするならバカラがおすすめ

還元率も高いバカラはゲーム性や賭け方もわかりやすく、初心者や副業にはぴったりのゲームです。

「バカラをやってみたいけど、遊び方や賭け方がわからない」このような方のためにバカラの遊び方や賭け方について解説します。

バカラを副業にはじめようと考えている方は是非、参考にしてください。

そもそもバカラってどんなゲームなの?

バカラの遊び方はとてもシンプルで、初心者でもプレイしやすいです。プレイヤー、バンカーと呼ばれる2人のどちらが勝てるか予測するゲームになっています。

勝つ条件は持っているカードの合計値の一桁が9に近い方ことです。

トランプの数え方はAが1、各数字はそのまま数えます。絵柄はすべて10と数えましょう。

賭け方は4種類あります。プレイヤー、バンカーが勝つと予想する賭け方。一桁の数字が同じになる引き分け、配られたカードが同じ数字のペア。基本的にはプレイヤーとバンカーに賭けるのが無難です。一発逆転を狙いたいときにペアや引き分けを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめのバカラ|ノーコミッションバカラ

バカラにもいくつが種類がありますが、その中でおすすめなのが「ノーコミッションバカラ」です。通常のバカラではプレイヤーにベットした時は配当2倍、バンカーだと配当1.95倍となりますが、ノーコミッションバカラではどちらも配当2倍になります。

バカラではバンカーの方が有利であるため、バカラで勝ったときには5%の手数料を取られます。この手数料をなくしたのがノーコミッションバカラです。手数料が抑えられる分、ゲームプレイヤーが有利になります。

ただバンカーの6で勝利した時のみ、配当が半分の1.5倍になってしまいます。バンカーの6以外で勝つことを祈りましょう。

オンラインカジノで楽しく副業しよう

オンラインカジノと副業について紹介しました。結論からいいますと、オンラインカジノを副業にすることは可能です。オンラインカジノを副業にするには、スマホかパソコンがあれば始められます。オンラインカジノは還元率も高く、しっかりと戦略を覚えて、資金管理をすれば、ギャンブルでも副業は成立します。

1つ気をつけて欲しいことは、50万円以上報酬があった場合一時所得となり確定申告が必要になります。確定申告で会社バレしたくない方は確定申告書類の記入時に「住民税に関する事項」の住民税の通知を「自分に交付」に〇を付けましょう。

また何年も稼ぎ続けた場合は一時所得ではなく、雑所得の扱いになり、20万円以上で確定申告の必要が出てくるので2~3年以上稼いでいる方は注意してください。

攻略法や資金管理を考えながらオンラインカジノで副業を始めましょう!

記事内容について連絡
おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
30ドルの入金不要ボーナスを今すぐゲット!
DORA麻雀
dora mahjong
おすすめ度
5.0 rating
DORA麻雀
業界№1オンライン賭け麻雀するなら「DORA麻雀」
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
今なら最高500ドルのキャッシュバックボーナスが貰える!
ラッキーニッキー
Luckyniki
おすすめ度
4.0 rating
ラッキーニッキー
新規プレイヤーは最高999ドル貰える!
カジノ
3.6 rating
ポケットカジノは、アプリ型のオンラインカジノで、場所を問わずどこでもギャンブルが楽しめるのが魅力です。インスト…
4.2 rating
2021年にスタートした今注目を浴びているナショナルカジノ。豊富なゲーム数や多くの決済方法でプレイヤーが遊びや…
4.3 rating
2021年設立の新進気鋭のオンラインカジノ。入出金の幅が広く気軽に参入出来る上に、ドッグレースやビンゴといった…
4.5 rating
ロトランドは、宝くじにベットする、新感覚のオンラインカジノです。世界中の宝くじ25種類以上でベットできるうえ、…
4.4 rating
21 comは、サイト独自のサービスが多いオンラインカジノです。ゲームをプレイするだけで、ボーナスマネーやフリ…
4.3 rating
188betは、大手のブックメーカーで、スポーツベットが盛んなオンラインカジノです。ほかにもバーチャルスポーツ…
CASINO JUICE (カジノジュース)
©️ Copyright 2021 CASINO JUICE