モンテカルロ法をわかりやすく解説!習得してオンラインカジノを攻略しよう!

トップ » 攻略法 » モンテカルロ法をわかりやすく解説!習得してオンラインカジノを攻略しよう!

「オンラインカジノをしてみたいけど、効率よく勝つにはどうしたらいいだろう」「カジノの攻略法について知りたい」このように考えている人におすすめなのが「モンテカルロ法」です。

「モンテカルロ法」はオンラインカジノで遊ぶときにとても有効な戦略になります。この記事では「モンテカルロ法」の使い方、注意点について解説します。

モンテカルロ法はオンラインカジノと相性抜群!モンテカルロ法を学ぼう!

モンテカルロ法と聞くと、「難しい」や「無理難題」というイメージがあるでしょう。カジノで有効な攻略法と聞いても挑戦できなさそうと諦める人がたくさんいらっしゃいます。

ですが、モンテカルロ法はそこまで難しくありません。しっかりと賭け方や注意点を理解できれば誰でも挑戦できます。

誰でもモンテカルロ法が使えるように、わかりやすく簡単に解説していきます。

モンテカルロ法とは?円周率を使う?

モンテカルロ法とは、数列を基準に賭け額が決定する戦略です。

モンテカルロ法と聞くと、シミュレーションや難しい数式が出てくると想像している人がたくさんいそうですが、カジノで使用するモンテカルロ法はメモがあれば、誰でも使える賭け方になります。

頭の中で数列を計算できれば、実際のカジノで使用できますが、メモが取れないと数列を整理できないまたは、プレイできない人にはオススメできません。それに比べ、オンラインカジノは画面越しにプレイできるため、落ち着いてメモが取れます。そのような点からも、オンラインカジノでプレイするときに有効な戦略でしょう。

実際にモンテカルロ法を使う際は長時間プレイすることで負けにくいといわれています。すぐに結果は出ませんのでご注意ください。

モンテカルロ法の使い方を解説!

次は1番重要なモンテカルロ法の賭け額の計算について説明していきます。数式を元に賭け額を決定しますが、メモを取る程度で難しい計算はありません。

ここでは簡単にモンテカルロ法を理解できるように、分かりやすく説明していきます。

モンテカルロ法の基準となる数列

モンテカルロ法は数式を基準に賭け額が決定します。数式は「1倍、2倍、3倍」を基準に決めます。

数列の数字の決め方はゲームの上限ベット額や自分の軍資金、その日の調子を見て決めて大丈夫です。数列の数字をうまく決めれないときは無料でプレイできるゲームで練習してみましょう。

数列の例

  • 「1,2,3」
  • 「2,4,6」
  • 「10,20,30」
  • 「5,10,15」

この3つの数字は最初に決定した後は変更しません。

最初の賭け額は両端の数字を足します。その数が1回目の賭け額。基本的には数列の両端を足した数が賭け額になると覚えてお入れください。

負けたときの賭け方と数列

ゲームに負けた場合、前回の賭け額を数列の1番右に追加します。数列は負ければ負けるほど、増えていきます。

次の賭け額も、両端の数字を足した数になります。

数列が「1.2.3.4」になった場合、次の賭け額は「1+4=5」と計算します。

数列の例

ゲーム回数 数列 賭け額 勝敗
1回目 「1,2,3」 4 負け
2回目 「1,2,3,4 5 負け
3回目 「1,2,3,4,5 6 負け
4回目 「1,2,3,4,5,6 7 負け
5回目 「1,2,3,4,5,6,7 8 負け

勝ったときの賭け方と数列

ゲームに勝ったときは、数列の両端2つ分の数字を消します。残った数列の両端を足して次の賭け額が決定します。

数列の残りが1つまたは、なくなったときにモンテカルロ法は終了です。続けたいときは最初の数列から再スタートしましょう。

配当が3倍のゲームでは両端2つ消去する戦略が有効になります。ほかにも配当が2倍のゲームもモンテカルロ法は使用できます。そのときは、両端を1つ削除しましょう。

モンテカルロ法の実践例

実際にルーレットを使って、モンテカルロ法を使ってみましょう。

今回の実践ではルーレットをプレイしてみました。配当はそれぞれ2、3倍になるものを選択、数列は「1,2,3」と「2,4,6」の2種類で、10回ゲームをプレイ。その結果をそれぞれ記載していきます。

配当2倍のゲームをプレイ

配当2倍のゲームをプレイする際の注意点は勝ったときに数列の両端を1つずつ削除しましょう。

数列「1,2,3」で10回プレイ

ゲーム回数 数列 賭け額 勝敗 利益 総賭け額 総利益
1回目 1,2,3 4 負け 0 4 -4
2回目 1,2,3,4 5 負け 0 9 -9
3回目 1,2,3,4,5 6 負け 0 15 -15
4回目 1,2,3,4,5,6 7 勝ち 14 22 -8
5回目 2,3,4,5 7 勝ち 28 29 -1
6回目 3,4 7 負け 28 36 -8
7回目 3,4,7 10 負け 28 46 -18
8回目 3,4,7,10 13 負け 28 59 -31
9回目 3,4,7,10,13 16 勝ち 60 75 -15
10回目 4,7,10 14 勝ち 88 89 -1

数列「2,4,6」で10回プレイ

ゲーム回数 数列 賭け額 勝敗 利益 総賭け額 総利益
1回目 2,4,6 8 負け 0 8 -8
2回目 2,4,6,8 10 勝ち 20 18 2
3回目 4,6 10 負け 20 28 -8
4回目 4,6,10 14 負け 20 32 -12
5回目 4,6,10,14 18 負け 20 60 -40
6回目 4,6,10,14,18 22 勝ち 64 82 -18
7回目 6,10,14 20 負け 64 102 -38
8回目 6,10,14,20 26 勝ち 116 128 -12
9回目 10,14 24 負け 116 152 -36
10回目 10,14,24 34 勝ち 184 186 2

配当2倍のゲームを10回プレイした検証結果

  • 大負けすることはない
  • 数回勝てれば、安定して利益を得られる
  • 初期数値の大きい方が最終利益を得やすい

配当3倍のゲームをプレイ

配当3倍のゲームでは勝った際に数列の両端2つを削除しましょう。

数列「1,2,3」で10回プレイ

回数 数列 賭け額 勝敗 利益 総賭け額 総利益
1回目 1,2,3 4 負け 0 4 -4
回目 1,2,3,4 5 負け 0 9 -9
3回目 1,2,3,4,5 6 負け 0 15 -15
4回目 1,2,3、4,5,6 7 負け 0 22 -22
5回目 1,2,3,4,5,6,7 8 勝ち 24 30 -6
6回目 3,4,5 8 負け 24 38 -14
7回目 3,4,5,8 11 負け 24 49 -25
8回目 3,4,5,8,11 33 勝ち 123 82 41
9回目 2,4,6(初めから) 8 負け 123 90 33
10回目 2,4,6,8 10 負け 123 100 23

数列「2,4,6」で10回プレイ

回数 数列 賭け額 勝敗 利益 総賭け額 総利益
1回目 2,4,6 8 負け 0 8 -8
2回目 2,4,6,8 10 負け 0 18 -18
3回目 2,4,6、8,10 12 負け 0 30 -30
4回目 2,4,6,8,10,12 14 勝ち 42 44 -2
5回目 6,8 14 負け 42 58 -16
6回目 6,8,14 20 負け 42 78 -36
7回目 6,8,14,20 26 勝ち 120 104 16
8回目 2,4,6(初めから) 8 負け 120 112 8
9回目 2,4,6,8 10 勝ち 150 122 28
10回目 2,4,6 8 負け 150 130 20

配当3倍のゲームを10回プレイした検証結果

  • 数列がなくなったとき、利益はプラス
  • 配当が2倍のときより、収益が出やすい
  • 勝ちの回数が少なくても収益が出る

モンテカルロ法が使えるゲームは?

モンテカルロ法は配当が2倍のゲームと3倍のゲームで有効です。

モンテカルト法が有効なゲーム

  • ルーレット
  • バカラ

配当が2倍のゲームは勝率が50%、ルーレットであれば「ハイ・ロー」「オッド・イーブン」「カラー」の賭け方が含まれます。バカラでは「プレイヤー」か「バンカー」に賭けると配当2倍になります。

配当が3倍のゲームはルーレットであれば、「ダズン」「コラム」の賭け方です。

モンテカルロ法が最も有効なのは配当が3倍のゲームです。連続で負けていても、1回の勝ちで取り戻せます。しかし、配当が2倍のゲームは一定の条件で負けるときもあるので注意しましょう。

モンテカルロ法のメリット・デメリット

モンテカルロ法はそこまで計算が難しくなく、誰でも使いこなせる攻略法であるとわかりました。実際にオンラインカジノで使って、がっつり報酬を手にしたいものです。

しかし、モンテカルロ法にもメリットとデメリットがあります。メリットとデメリットについてしっかりと理解して使いこなしていきましょう。

メリット

モンテカルロ法を使用するのであれば、メリットを理解し、最大限に有効活用しましょう。

モンテカルロ法のメリットは4つあります。

  • 数列がなくなったときに利益が確定
  • 連敗しても1回の勝ちで利益を取り戻せる
  • 負けの回数が多くても最終的に利益が出る
  • ゲーム数が長く続くほど、安定した収支を得られる

それぞれのメリットを解説していきます。

数列がなくなったときに利益が確定

基本的に、モンテカルロ法は数列がなくなったときに報酬が得られる仕組みになっています。勝ちのタイミングや回数によって、報酬額が変わってきますが、基本的には勝てます。

モンテカルロ法を活用するときに、利益まで計算できている人は利益が確定するときや自分のタイミングで止めれるでしょうが、数列や賭け額の計算で手いっぱいの人は、利益確定の数列がなくなるまでプレイしましょう。

連敗しても1回の勝ちで利益を取り戻せる

モンテカルロ法は1回の勝ちで大勝することなありません。しかし、連敗したあとに勝つと、それまでの負け分を取り戻せる仕組みになっています。

モンテカルロ法の特徴でもあり、2連勝したときは利益がほぼ確定。それを繰り返していくことで徐々に報酬が増える仕組みです。

負けの回数が多くても最終的に利益が出る

モンテカルロ法は10回や20回など、ゲームを長時間プレイした中で、勝利が負けの回数より少なくても利益が出る仕組みです。

配当2倍での実践でも、勝利3回、敗北7回で利益が出ています。

ゲーム数が長く続くほど、安定した収支を得られる

モンテカルロ法は1回の勝利では利益がなかなか確定できません。負けとたまに勝利するを繰り返すことで徐々に利益を増やす仕組みです。

そのため、長時間モンテカルロ法を運用すると、利益が得られます。長時間プレイできる人におすすめな攻略法です。

デメリット

次はモンテカルロ法のデメリットについて紹介していきます。モンテカルロ法が万能攻略法であっても、使い方や仕様の勘違いなどで、大きな損失につながります。

モンテカルロ法を上手く使用できるよう、使う際のリスクや使用上、気をつける点を紹介します。

メモが必要・システムの理解が必要

モンテカルロ法の要は数列を上手く利用することです。長いゲームの中で数列がうまく機能するため、利益が出ます。

しかし、途中でメモを取り忘れるや数列の追加、削除方法があいまいであると、モンテカルロ法が正確に機能しなくなり、利益が出るはずだったゲームも負けます。

モンテカルロ法を利用したいなら、「メモを取る」と「システム理解」には力を入れましょう。

最初の賭け額が大きいと賭け額の上限に引っかかる

ゲームによっては、賭け額の上限を設けています。ゲームごとに「ベット上限額50ドル」このように表記されています。賭け額の上限を知らずに、モンテカルロ法を実践すると、途中で数列通りに賭けれなくなります。

数列通りに賭けれないと、モンテカルロ法が上手く作用されなくなります。モンテカルロ法をプレイするときには賭け額の上限があるか確認しましょう。

数列が長くなれば賭け額が大きくなる

モンテカルロ法は長時間プレイすることで収支が安定します。ときには連続で負けます。負けたときに数列が伸びて、賭け額が増えていきます。

賭け額が増えたときに1回でも勝てると、モンテカルロ法は収支が安定しやすいですが、軍資金が少なすぎると、底をつき続けられなくなります。

軍資金が少ないときはモンテカルロ法を有効活用できるように、初めの数列を小さめに設定しましょう。

1回の勝利で損失を取り戻せる方法ではない

モンテカルロ法は長時間プレイすることで収支が安定します。1回の勝利ではそれまでの負け分は取り戻せても、利益は出にくいです。勝ちと負けを繰り返して利益を徐々に増やしていきます。そのため、じっくり長時間プレイできる人におすすめな攻略法になります。

短時間で利益を出したい人は他の攻略法を試しましょう。

モンテカルロ法を使うときの注意点

モンテカルロ法は安定して利益を得やすいです。しかし、間違った運用方法では、効果が発揮されない可能性があります。

モンテカルロ法を運用する際に注意してほしい点は下記3点です。

  • 使える資金を把握して賭け額を決める
  • 資金が尽きる前にやめることも大切
  • メモのとり忘れに注意

この3つの注意点について解説します。

使える資金を把握して賭け額を決める

自分がどのくらいまで資金を使うのか、把握するのが1番重要です。資金量によって、最初の数式が決定するからです。

たくさん利益を出したいから、最初の数式を大きくしたとします。モンテカルロ法を実践中は必ず連敗するときがきます。そこを乗り越えれたときに利益が戻ってくるでしょう。それなのに、資金が途中で底を尽きることになっては、せっかくのモンテカルロ法が意味を成しません。

自分の資金量と最初の数式はバランスのいい調整が必要です。モンテカルロ法を始めたばかりで、資金と数式の調整が難しい人は、無料プレイで練習してはいかがでしょうか。

資金が尽きる前にやめることも大切

資金が尽きる前に辞めれるよう、計算しながらプレイしましょう。

数列や賭け額のメモを取ることはモンテカルロ法において重要です。しかし、資金が残りどのくらいあるのか把握しておかないと、途中で賭けれなくなり、大きな損失をまねくでしょう。

数列による賭け額と残りの資金を照らし合わせて、止めるラインを見定めましょう。

メモのとり忘れに注意

モンテカルロ法を試すときは、メモの取り忘れや計算ミスに気をつけましょう。賭け額はモンテカルロ法の計算によって導かれます。このシステムが崩れると、ギャンブルの攻略法として成り立ちません。

無料でゲームをプレイできるオンラインカジノもあります。モンテカルロ法に慣れていない方は無料ゲームで練習してみましょう。

モンテカルロ法を使うおすすめのゲーム

モンテカルロ法の効果を最大限に発揮できるゲームは「ルーレット」と「バカラ」です。

「モンテカルロ法の練習したいけど、ルーレットもバカラもわからない」と感じている人もたくさんいらっしゃるでしょう。比較的、ルーレットとバカラは簡単に遊べるゲームです。

次は「ルーレット」と「バカラ」の遊び方やおすすめなゲーム、有効な賭け方について紹介します。モンテカルロ法で重要な賭け方についてしっかり学び、練習してみましょう。

ルーレット

ルーレットは数字の書かれた丸いホイールを回して、ボールがどの数字に止まるのか予想するゲーム。ルールは比較的簡単で、賭け方をしっかり覚えることでモンテカルロ法を有効活用できます。

モンテカルロ法が有効な賭け方は下記5種類です。

  • オッド・イーブン(配当2)
  • ハイ・ロー(配当2倍)
  • カラー(配当2倍)
  • ダズン(配当3倍)
  • コラム(配当3倍)

オッド・イーブンは偶数か偶数のどちらに止まるか予想する賭け方です。配当は2倍になります。

ハイ・ローは数字が1から18に止まると予想したいときはロー、19から36に止まると予想したいときはハイは賭けます。配当は2倍になります。

カラーは赤色の数字に止まるのか、黒色の数字に止まるのか予想する賭け方です。配当は2倍になります。

ダズンは1から12、13から24、25から36のどれかに止まるかを予想する賭け方です。配当は3枚になります。

  • 1st12の数字( 1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12)
  • 2nd12の数字(13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24)
  • 3rd12の数字(25,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,)

コラムは数字の列をひとくくりに予想する賭け方です。上から第1コラム、第2コラム、第3コラムといいます。配当は3倍です。

第1コラムの数字(3,6,9,12,15,18,21,24,27,30,33,36)

第2コラムの数字(2,5,8,11,14,17,20,23,26,29,32,35)

第3コラムの数字(1,4,7,10,13,16,19,22,25,28,31,34)

次はおすすめのルーレットゲームを紹介します。

おすすめ①|ルーレットネオ

ベラジョンカジノで遊べるルーレッです。スマホでも見やすいビジュアルになっています。ベットしたいときはチップを賭けたい一に移動するだけで賭けることができます。

賭け終わったら、自分のタイミングでルーレットを回せるため、落ち着いてメモを取りながらプレイ可能。

このルーレットは登録無しで、お試しでプレイできるようになっています。モンテカルロ法の練習がしてみたい人におすすめです。

おすすめ②|オートルーレット

カジノシークレットで遊べるルーレットです。オートルーレットは一定の時間が経つと自動的にルーレットが回る仕組みになっています。

ライブカジノでは待ち時間があってサクサクプレイしたい人には煩わしいと感じるでしょう。オートルーレットは次々にルーレットが回るのでたくさんプレイしたい人にオススメです。

おすすめ③|10pルーレット

10pルーレットはとてもシンプルで、プレイしやすいルーレットです。10pルーレットはインターカジノでプレイできます。インスタントというゲームスピードを早める機能もあり、サクサクとゲーム数をこなせます。

チップをドラックして好きなところに賭けれる仕様は初心者にもわかりやすく、はじめてルーレットをプレイする人におすすめです。

バカラ

バカラはプレイヤーとバンカーのどちらが勝負に勝つのか予想するギャンブルです。配られたカードを合計した1桁目が9に近いと勝ちです。

ルールも簡単で、1ゲームの時間も短いことから長時間プレイするモンテカルロ法に適したゲームでしょう。

バカラでモンテカルロ法を試すときは、プレイヤーかバンカーに賭けます。配当は2倍です。

次はおすすめのバカラゲームを紹介します。

おすすめ①|ミニバカラ

ミニバカラはベラジョンカジノで遊ぶことができます。ディーラーがさくさく進めるため、モンテカルロ法を長く試したい人にはおすすめです。

演出やライブ感はありませんが、チップは賭けたいところに動かすだけでゲームに参加できます。とてもシンプルな仕様になっており、初心者にもわかりやすいゲームとなっています。

おすすめ②|ノーコミッションスピードバカラ

ノーコミッションスピードバカラはカジノシークレット出遊ぶことができます。ノーコミッションスピードバカラの最大のメリットは手数料が無料なところです。

また、1プレイの時間もかなり短く、サクサクゲームをこなしたい人にぴったりなバカラです。無料プレイも可能ですから、モンテカルロ法の練習にももってこいです。

おすすめ③|BACCARAT

BACCARATはベラジョンカジノで遊べます。賭け方が分かりやすく、初心者でも気軽にプレイできます。

シンプルなスタイルのバカラなので、モンテカルロ法のメモを取る作業に集中できるでしょう。ライブカジノが苦手な方にはおすすめです。もちろん、モンテカルロ法の練習に向いているバカラです。

実践してみよう!おすすめのオンラインカジノ

次はモンテカルロ法について実践してみましょう。

さあ、遊ぼうと思っても、「どこのオンラインカジノに登録したらいいのかわからない」「おすすめのオンラインカジノってどこだろう」このように悩んでいる人はたくさんいらっしゃるでしょう。

モンテカルロ法を試す、おすすめのオンラインカジノをご紹介します。モンテカルロ法を実践したい人はぜひ登録してみてください。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはオンラインカジノの中で人気のサイトです。安心安全なのはもちろん、日本語対応サービスも多く、日本人も使いやすいオンラインカジノです。

入金不要ボーナスなどの初回サービスが充実しており、初心者も楽しめる仕様になっています。

ベラジョンカジノは2000を超える種類のゲームで遊べます。ルーレットやバカラ以外にもたくさんのゲームが用意されています。無料で遊べるゲームも多く、モンテカルロ法を練習したい人にピッタリなオンラインカジノです。

インターカジノ

インターカジノは10年以上前から運営しているオンラインカジノで、2020年にリニューアルしています。リニューアル後、日本人にとても使いやすいと評判です。

インターカジノはボーナスも多彩で、毎日誰かにジャックポットが当たるサービスを実施。初めての人も楽しめる仕様になっています。

初心者向けのバカラ(ミニバカラ)やルーレット(French Roulette)があり、モンテカルロ法を試したい人にはオススメです。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブディーラーがとても優秀なところが有名です。さらにVIP制度も豪華。VIP制度狙いにエンパイアカジノをプレイする人が増えています。

ライブカジノが300種類以上プレイ可能。ほかのオンラインカジノと比較してもトップクラスのライブカジノ数になっています。ライブ感を愉しみながら、モンテカルロ法を試したい人にはエンパイアカジノがおすすめです。

カジノシークレット

カジノシークレットは2018年に設立された比較的新しいオンラインカジノです。完全日本語対応なので、初心者でもゲーム選びやプレイしやすいです。

新しいオンラインカジノですが、運営許可証は審査が厳しい、キュラソーで取得してます。また、サポート面も充実しており、安心してプレイできるでしょう。

カジノシークレットには世界で唯一、スピードバカラの専用テーブルがあります。1ゲームが短いため、モンテカルロ法をさくさく進めたい人におすすめです。

ボンズカジノ

ボンズカジノはオンラインカジノとスポーツベットの両方楽しめるサイトです。比較的、日本人がプレイしやすい環境作りを意識しています。

ボンズカジノはキャッシュサービスが特徴です。毎月、負けた分の一部が戻ってきます。

ボンズカジノは入出金の豊富さやゲームの多さなど、どれをとってもプレイヤーが楽しみやすい仕様です。また、キュラソー政府からライセンスを取得しており、定期的に審査機関から検査を受けています。

ボンズカジノは安心してプレイヤーは遊べるオンラインカジノといえます。

モンテカルロ法を使ってオンラインカジノをプレイしよう

カジノで有効な戦略「モンテカルロ法」について解説しました。モンテカルロ法は配当が2倍と3倍のゲームで有効です。ほかのゲームで利用しても、利益が出にくいので注意してください。

配当が2倍と3倍では、数列の消し方が少し違っています。プレイする際は気を付けましょう。

モンテカルロ法を試すなら、ルーレットやバカラがおすすめです。メモの取り忘れや、資金管理に気をつけてプレイする必要があります。ベラジョンカジノでは無料でルーレットやバカラが無料でプレイできます。モンテカルロ法を練習したい人にはぴったりのオンラインカジノです。

実際に、モンテカルロ法を使って、オンラインカジノを楽しみましょう。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
30ドルの入金不要ボーナスを今すぐゲット!
DORA麻雀
dora mahjong
おすすめ度
5.0 rating
DORA麻雀
業界№1オンライン賭け麻雀するなら「DORA麻雀」
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
今なら最高500ドルのキャッシュバックボーナスが貰える!
ラッキーニッキー
Luckyniki
おすすめ度
4.0 rating
ラッキーニッキー
新規プレイヤーは最高999ドル貰える!
カジノ
3.9 rating
レオベガスは、2019年9月に日本語サイトをオープンしたオンラインカジノです。レオベガスの特徴は、なんといって…
4.1 rating
クイーンカジノは日本人セクシー女優を案内役に置いている華やかなオンラインカジノ。総額1680ドルという高額の初…
4.5 rating
アニメ風キャラクターの「ニッキー」がカジノ内を案内してくれるカジュアルな雰囲気が特徴のオンラインカジノ。サポー…
4.5 rating
賭けっ子リンリンは、2021年に10betからリニューアルされたオンラインカジノです。ゲームは2000種類以上…
4.0 rating
ウィニングキングスには、3100種類上のゲームが取り揃えられています。ゲーム検索しやすいサイト設計なので、大変…
3.5 rating
カジノフライデーには、豊富な種類のゲームが取り揃えられ、ゲーム検索のしやすいサイト設計となっています。ロイヤル…
CASINO JUICE (カジノジュース)
©️ Copyright 2021 CASINO JUICE