31システム法のやり方やシュミレーションを詳しく解説!

トップ » 攻略法 » 31システム法のやり方やシュミレーションを詳しく解説!
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

「オンラインカジノでどうにかして勝ちたい」「安定した手法はないか?」「出来るだけ簡単に利益を上げたい」きっとここにたどり着いた方の多くはそう考えていることだと思います。

ギャンブルにおいては、賭け方によって精神的にも収支的にも大きく影響を受けるため出来るだけ多くのベット手法を知っておくことが安定した資金形成には必須となります。

そこで今回ご紹介するのが31システムというベット手法です。

こちらは古くからたくさんの人に使われて研究がなされているもので、短期間に収支を上げることと、わかりやすい撤退ラインを作ることで資金管理をしやすくする効果が見込めます。

このページで実践例や改良案(アレンジ法)までご紹介するので、ぜひ理解してギャンブルライフに役立ててください!

31システムは負ける?!31システムについて紹介

31システムとは31ユニットを1つの塊として、ベットしていく手法です。1ユニットとは1回のベット金額を表しています。

勝ち負けの状況によってベット金額を上げたり下げたりすることで、負けの回収もしくは勝利金額の確定によって利益の獲得を目指します。

具体的な使い方について解説していくので、よく理解してから使いましょう。

31システムのやり方や賭け方について解説

まずは31システム法のやり方や賭け額について丁寧に解説していきます!賭け方が特殊なので、 最初は混乱するかもしれませんが賭ける順序さえ覚えてしまえばやることは単純です。

具体的な流れやタイミング、失敗しやすい落とし穴までわかりやすく教えていきますのでよーく頑張って読み込んでください。

31システムベット仕様

31システムは、上記表を使ってベットします。ベットするたびにマスを移動するイメージです。

勝った場合は、下の段の1回目に移動します。

負けた場合は下記順に移動します。

  1. 1ユニット1回目
  2. 1ユニット2回目
  3. 1ユニット3回目
  4. 2ユニット1回目
  5. 2ユニット2回目
  6. 4ユニット1回目
  7. 4ユニット2回目
  8. 8ユニット1回目
  9. 8ユニット2回目

表の使い方をマスターして、次はベットする金額について解説します。

31システムの賭け方とルール

ユニットとは、自分がベットする金額の単位になっています。

1ユニットを1ドルに設定した人は、4ユニットは4ドルになり、8ユニットは8ドルです。

また、1ユニットを5ドルに設定する人は、2ユニットは10ドル、4ユニットは20ドルになります。

最初に31システム法の賭け方のルールについて解説していきます。賭け方を簡単にまとめると、

  • 賭ける数字は「1.1.1.2.2.4.4.8.8」
  • 負けたときは表の右に移動
  • 負けて右に表がなかったら下の段の1番左に移動
  • 勝ったときは下の段の1番左に移動
  • 2連勝したら1セット終了
  • 8ユニットの2回目まで賭け終わったら1セット終了

この表を使用して賭け額を決定します。1ユニットの数は自分の資金や目標利益、損失額を考慮して決定します。1ユニットを1ドル、2ドル、5ドルとしたときに賭け額は下記表のようになります。

1ドル 2ドル 5ドル
1ユニット 1ドル 2ドル 5ドル
2ユニット 2ドル 4ドル 10ドル
4ユニット 4ドル 8ドル 20ドル
8ユニット 8ドル 16ドル 40ドル
最大損失額 31ドル 62ドル 155ドル

そして31システム法の使用タイミングは、50%で勝てるゲームに挑戦する時です。

勝てば2倍というゲームを前提にしたシステムなので他の確率で挑戦するときは別のベット手法を試しましょう。

31システムが使えるゲームの解説

31システムが使えるゲームは、勝率50%の配当2倍になるものです。

ルーレットでは、カラーやハイロー、オッドイーブンが適用されます。

競馬やFXも運用できるため、うまく使って利益を増やしていきましょう。

31システムが使えるゲーム
  • 配当2倍の勝率50%ゲーム
  • ルーレット・ブラックジャック・バカラなど

31システムの賭け方を実践しながらシミュレーション解説

実際に31システムを実践しながら賭け方を解説していきます。

ゲームの結果を下記表に記載します。どのように表を使って賭け額を決定するのか解説します。表の上にある赤丸はその時の賭け額です。

  • 1ユニットのベット額を決定・ゲームの選択

    1ユニットは1ドルとします。

    今回のゲームはルーレットのカラーにします。

  • 31システム1回目のプレイ

    1回目のプレイは、1ドルになります。

    カラーのレッドに賭けましたが、負けました。

  • 31システム2回目のプレイ

    2回目は1回目が負けたので、表を右に移動します。賭け額は1ドルです。

  • 31システム3回目のプレイ

    3回目は2回目が負けたので、表を右に移動します。賭け額は1ドルです。

    まだ、1ユニットなので1ドルになります。

  • 31システム4回目のプレイ

    4回目は3回目が勝ったので、下の段に移動します。2ユニットになる為、賭け額は2ドルです。

  • 31システム5回目のプレイ

    5回目は4回目が負けたため、表を右に移動します。賭け額は2ドルです。

  • 31システム6回目のプレイ

    6回目は5回目が負けたため、通常は右に移動します。しかし、右に表はもうないため、下の段に移動します。賭け額は4ドルです。

回数 賭け額 勝敗 総損益
1回目 1ドル 負け -1ドル
2回目 1ドル 負け -2ドル
3回目 1ドル 勝ち -1ドル
4回目 2ドル 負け -3ドル
5回目 2ドル 負け -5ドル
6回目 4ドル 勝ち -1ドル
7回目 8ドル 勝ち +7ドル

31システムのメリットとデメリット紹介

31システムが万能な攻略法といっても、良い点やリスク、負ける盤面はあります。

31システムを利用するなら、しっかりとメリットとデメリットを理解した方が、損失を減らし、利益を増やせるでしょう。

次は31システムのメリットとデメリットについて紹介します。

31システムのメリット

次に31システム法におけるメリットについてご紹介していきます。

目次代わりに簡単にまとめると、やはり一番の利点は31という上限値が決まっているゆえに資金管理がどのような人でも簡単に出来るということ、そして2連勝を取れば利益がでるからそこそこ勝率が高めだというところです。

細かいところはこれから1つずつ紹介していきます。

最大損失額が31

31システム最大の利点はちゃんと冷静にルールを守り続ける限り、何があっても31ユニット以上は負けることがないです。

他のベット手法は青天井式に負債が伸びる物もあるなかで、31システムでは、9回という短期で勝負を決することが前提となっているので、ついつい気分の赴くままに賭けてしまう人にはピッタリです。

しかも実際に31が全部なくなるのは9回全敗したときのみで、仮に連勝できなくても途中で勝利をしていれば敗北もそこまで大きくなりません。

特に最後の8ユニットで1勝すれば31の半分は確実に回収できます。

逆に、ちゃんと理解していても不安に飲まれてさらに大きく書けてしまう人は31システム以外に挑戦するべきかもしれません。

全敗したときの損失額

回数 賭け額 勝敗 総損益額
1回目 1 負け -1
2回目 1 負け -2
3回目 1 負け -3
4回目 2 負け -5
5回目 2 負け -7
6回目 4 負け -11
7回目 4 負け -15
8回目 8 負け -23
9回目 8 負け -31

31システム法は期待値が高く、安定して勝ちやすい

31システムは50%を2回引いた時点で利益が確定します。つまり4回に1回は連勝ができ、それを9回の間にそれを出せばいいので、期待値が高い攻略法となります。

さらに、裏技というか多くの人の研究で提案されたものなのですが、1ユニットで勝利してすぐに2ユニットに行くのではなく、1ユニットで負けたら先ほどの表の2回目から31システム法をスタートしていくという手法があります。

こうすることによって、連勝しているうちは資金が緩やかですが伸びていき、1勝目は勝てたけどそのあと連敗して結局大きくマイナスといったことを避けられて、より安定して資金を伸ばすことができます。

いつのタイミングでも2連勝時に利益確定

31システムはいつのタイミングでも、2連勝すれば利益が確定します。

1番損失額が高い7連敗後に2連勝

回数 賭け額 勝敗 総損益額
1回目 1 負け -1
2回目 1 負け -2
3回目 1 負け -3
4回目 2 負け -5
5回目 2 負け -7
6回目 4 負け -11
7回目 4 負け -15
8回目 8 勝ち -7
9回目 8 勝ち +1

このように31システムにおいて1番連敗した状態でも、最後に2連勝すれば、利益がうまれます。

辞め時が明確

31システムのやめ時は2パターンあります。

  • 2連勝したとき
  • 賭ける表を最後まで賭けたとき

2連勝したときは利益が確定し、1セットが終わった合図です。

賭け額の表は最後まで使いませんが、次は最初に戻って1単位を賭けましょう。

ユニット8の最後までかけ終わったときは、2連勝せずに1セット最後まで終わった合図です。この場合、利益はありません。ですが、最大でも31ユニットまでの損失。

この2パターンのやめ時があります。ほかの攻略法では、自分でやめ時を考えて、利益を確定させる必要があります。

それらに比べると、やめ時が決まっている31システムは利益を獲得しやすいです。

31システムのデメリット

もちろん31システムにもデメリットはあります。

ここでも簡単にまとめると、とにかく利益が出る速度がゆるやかなので、一度大連敗して大きく落ち込んでしまうと取り返すことがむずかしいこと。

9回1セットで小さい利益を生み出していくので、どうしても時間がかかってしまうので地道な努力が必要ということです。

詳しくは以下に解説しますので、よく確認して注意するようにしてください。

落ち込んでしまうと回収が厳しい

31システムはローリスクな代わりにそこそこな勝率で緩やかに伸ばすことがテーマのベット手法です。

しかしながら、50%が9連続ということは決してありえない数字はなく、一回でも発生すると大きく削れてしまいます。

そして連勝が取れなかった場合も、少しずつですがマイナスは生まれますし、後半の4.8ユニットで連敗してしまったりするとそこそこがっつり利益が減って、時間をかけたのにふりだしに戻るということもあり得ます。

31システムは、そのためユニットの数を大きくして短期間で回収を目指すなどの目的か、長期的に使用するなら後述する改良案を用いてデメリットを打ち消す必要があります。

地道なベットが必要

31システム法は、リスクを大きくとったり高額な資金を一度に入れる手法ではないので、どうやっても時間がかかります。

9回挑んで利益がほぼなかったり、何なら減ったりすることもなくはないので、ゲーム自体の空気感や雰囲気を楽しめるようにならないとついまどろっこしさに「もう大きく張っちゃうか!」という気持ちになることもあります。(ちなみに僕はそのタイプです)

しかしながら長期的に31システム法に頼ると、上記の通り大負けのリスクもでてくるので自分に合った方法に改良するか短期決戦を見極める力をつけるように頑張りましょう。

勝ち負けが交互だと損失が増える

31システムの弱点は勝ち負けが交互のときに利益を増やせない点です。下記表のように利益はプラスになりません。

回数 賭け額 勝敗 総損益額
1回目 1 負け -1
2回目 1 勝ち 0
3回目 2 負け -2
4回目 2 勝ち 0
5回目 4 負け -4
6回目 4 勝ち 0
7回目 8 負け -8
8回目 8 勝ち 0

31システムで利益を得るには2連勝がマスト条件です。

31システムが使えるギャンブルは?

31システム法の酸いも甘いも知ったところで、じゃあ例えばどんなところで使用できるの?ということを簡単なゲーム解説とともに説明していきます。

基本的には50%で勝てて2倍の配当が期待できるものであればなんでもいいのですが、よく31システムが使用されるゲームというものがあるので、それを中心に紹介していきます。

31システム法が使えるルーレット|ルーレットネオ

ルーレットネオは攻略法を試すのにぴったりなゲームです。

ルーレットネオはチップを置くテーブルは大きくてわかりやすいです。また、ルーレットを回すタイミングが自分で決められるため、攻略法をやりながらゲームをする人にとってぴったりです。

ルーレットネオはたくさんのオンラインカジノで無料で遊べます。

「ちょっとだけでも攻略法の練習がしたい」「お金を賭けずにお試しで攻略法を使いたい」と考えている人におすすめです。

ルーレットのルールと賭け方

ルーレットは、その賭けられるマスの数や種類の多さから、あらゆるベット手法が使用可能で、当然31システムも利用することが可能です。

31システムで活用できる配当2倍の賭け方は「カラー」「ハイ・ロー」「オッド・イーブン」になります。

賭け方 内容

カラー
数字の色にベット

ハイ・ロー
1~18のローか19~36のハイにベットする

オッド・イーブン
偶数と奇数にわけて賭けられる

勝率を上げるポイントとして、ライブカジノなどリアルなルーレットであれば球の動きからどのあたりに落ちるか読めるようになれば、50%を更に引き上げて期待値以上に収益を上げることも可能です。

私も一時期挑戦したもののいばらの道すぎてあきらめてしまいましたが、どうしても勝ちたいという方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

31システム法が使えるバカラ|バカラット

バカラットもシンプルなゲーム仕様で攻略法に向いているゲームであり、初心者でも遊びやすいテーブルゲームです。

1ゲームのスタートは自分のタイミングでおこなえるため、さくさく攻略法を使用したい人やじっくり賭け額を確認しながらプレイしたい人とどんなタイプの人でも遊びやすいです。

バカラのルールと賭け方

バンカーとプレイヤーという仮想の人間にカードを2枚配り、どちらが勝利するかを賭けるだけのシンプルなゲーム。

それがバカラです。簡単かつスピーディなゲーム性ゆえに世界中で大人気で、多くのギャンブラーに愛されています。

一応引き分けやゾロ目狙いなど、オッズの高くなる賭け方もありますが31システム法を利用する場合はバンカーかプレイヤーの2択で安定です。

賭ける場所 内容
バンカー バンカーが勝つ
プレイヤー プレイヤーが勝つ

31システム法は連勝が必須の条件なので、追加でカードを引く条件が緩くてプレイヤーよりも少し勝ちやすい(代わりにハウスルールによっては少し配当が下がる)バンカーに賭けるのがおすすめです。

31システム法が使えるブラックジャック|スピードブラックジャック

スピードブラックジャックは実際にディーラーと勝負するライブゲームです。

ライブゲームはランドカジノにいったような臨場感や緊張感を味わえます。

攻略法は淡々と回数をこなし、練習するのもよいですが、緊張感の中でお金を賭けてじっくり練習するのがおすすめです。

ブラックジャックのルールと賭け方

賭け方 内容
ゲームをプレイ 自分が勝つ

ディーラーと自分でカードを2枚ずつ持って、より21に近い数字を出したら勝ちというのがブラックジャックのルールです。

それぞれ出たカードに合わせて最善の手段を取れば長期的には確実に勝てるのが魅力ですが、そのチャートを暗記するのは非常に労力がいるので、外でやる予定がある人はまずオンラインカジノで手元に置いて練習してから挑戦するといいかもしれません。

また、ライブカジノではそぶりを見せただけで出禁になる可能性のある、デッキの残量から張り時を見極めるカウンティングも家なら可能です。

見た目以上に非常に奥深いゲームなので本気で勝ちたい人はもっと詳しく見てみるのもありかもしれません。

31システム法が使えるギャンブル|競馬

なんとこの31システム法、競馬でやる人もいたりします。

競馬に限らず競輪やオートレースなども、オッズが確保できれば使用可能です。(とりあえず今回は競馬で解説します)

私はあまり競馬で31システム法を挑戦したことはないですが、1から3着の馬を当てる複勝の馬券を買って挑む人が多いらしいです。

複勝は当てた時に他の馬の順位によって払い戻し額が変わるので、最低でも2倍のオッズがある馬券を買います。

2倍のオッズがあっても50%で勝つとは限らないので多少の知識は必要になります。

しかしながら、運が良ければ31システム法本来の利益より多い額が得られる可能性があり、知識が必要ということは裏を返せば知識があればリターンを最大限引き出して上記のゲームで使用するより安定して勝つことも可能です。

日ごろから競馬に親しんでる方は、1回試しにそういった買い方をしてみるのも楽しめるかもしれないですね。

31システム法が使えるギャンブル|FX

投資のシステムの1つであるFXでも31システム法が利用されたりすることもあります。

FXは私も詳しいわけではないですが、FXの簡単なルールとしてはある時点において相場が上がるか下がるか予想してそれが当たれば予想した時点とチャートが離れている分だけ利益が出るというものです。

一応その激しい相場の動きの波を見ることも可能らしいですが、ほとんどの人には冷静な判断という意味を含めて完璧に読み切ることは不可能で実質的にハイローを当てるギャンブルのようにとらえられている節があります。

手元の資金の何倍もの金額を動かせるレバレッジ制度などを利用すれば少しのチャートの動きで利益を出すことも可能ですが、リスクも大きくなったりします。

一般的には長期的な観点で上がるか下がるかを予想すると損失が減らせる可能性があがるので、31システム法を使うにしてもギャンブルととらえず長い目で塩漬けしておくのがベターだと思われます。

31システムの注意点を解説!成功率や期待値を高めて勝率を上げる

31システムをギャンブルで使用するときは注意して欲しい点があります。

  • ベットする順番をきちんと守ろう
  • 使用ゲームを間違わない
  • 1ユニットの値と資金のバランス

上記3つの点に注意して31システムを使用しましょう。1つずつどういった点で注意が必要か解説していきます。

手順通りにベットする!

31システムのカギはベット額を間違わないことです。31システムの賭ける数字は1,2,4,8と4つの数字がありますが、勝敗によって賭け額を決定します。もう一度、賭ける数字の確認をしましょう。

1ユニットの単位を決定する(1ユニットを1ドルとする)

  • 1回目の賭け額は1ユニット1回目なので、1ドル
  • 勝った場合は下の段1回目に移動
  • 負けた場合は表の横に移動。1番右の場合は下の段に移動
  • 2連勝で1セット終わり
  • 8ユニットの2回目が賭け終わったら、1セット終了

31システムは勝率50%のゲームでのみ有効!

31システムは配当2倍の勝率50%のゲームでのみ使用可能

先ほど紹介したルーレットでは31システムを使用するには「カラー」「ハイ・ロー」「オッド・イーブン」や勝率が50%になるように賭けることでシステムがうまく機能します。仮に、ルーレットだからといって配当3倍に賭けて31システムを利用すると、システムのバランスがとれなくなり、利益を獲得できないでしょう。

利益をたくさん得たいからといって、配当の高い賭け方は無謀です。しっかりとルールを守って利用しましょう。

1ユニットの値と資金のバランスを見極める!

31システムでは1ユニットの値で、賭け額も利益も決まります。1ユニットを1ドルにすれば、利益は小さいですが、最大損失額は31になります。

自分の資金が31ドル以上あり、62ドル分の損失があっても大丈夫な場合は1ユニットを2ドルにしても大丈夫です。

逆に、自分の資金が31ドルであるのに対して、大きく利益が欲しいから1ユニットを5ドルに沿た場合、最大損失額が155ドルになるので、途中で攻略法を続けられなくなるでしょう。

このように、31システムでは1ユニットの値と使っていい資金のバランスが重要になってきます。

31システムが使える!おすすめのオンラインカジノ5選

ここで今まで説明した31システム法を試せるゲームが遊べるおすすめのオンラインカジノについてご紹介していこうと思います。

ここで出したものは厳選して選び抜いた遊びやすくてかつイカサマや詐欺などのない安全性の高いサイトですのでもし少しでも興味を持ちましたら覗いてみると運命が切り開けるかもしれません。

【入金不要ボーナス30ドル相当】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノのボーナス
  • 【入金不要ボーナス】(当サイト限定)ゴールデンチケットのフリースピン150回分(30ドル相当)
  • 【初回入金ボーナス】最大500ドル

オンラインカジノといったら絶対外せないのがベラジョンカジノです。

いち早く登録方法やゲームの説明、サポート体制まで日本語に完全対応したこちらのサイトは、中身としても他のオンラインカジノにあるものは大体揃っているというほどの充実したサイトです。

もしとりあえずオンラインカジノがどんなものか知りたいと考えている人は、一旦ベラジョンに登録してみるのがいいかと思います。

【入金不要ボーナス88ドル+FS88回】新クイーンカジノ

新クイーンカジノ
  • 【入金不要ボーナス】88ドル+FS88回
  • 【初回入金ボーナス】最大1,000ドル+FS100回

クイーンカジノは多数のセクシー女優を起用している、見栄えに拘ったサイトです。

設立も2016年と最近ですが、ちゃんとした合法ライセンスを取得しているので安心安全で遊べます。

そして最大の特徴は独自のポイント制度『Q-PON』です。

こちらはサイトで使えるボーナスや電子デバイス等と交換出来るにも関わらず、入金やベット時以外にもアカウント登録や毎日1回ログインするだけでも貯まっていくので、まるでスタンプラリーのような気分で遊ぶことができます。

【入金不要ボーナス33ドル】カジノシークレット

カジノシークレットのボーナス
  • 【入金不要ボーナス】当サイト限定33ドル
  • 【初回入金ボーナス】当サイト限定1,000ドル

カジノシークレットはこの業界を知り尽くしたエキスパートたちによって作られた、珍しい制度の多いオンラインカジノです。

例えば多くのサイトではボーナスを受け取るのに制限があるのに対し、こちらではそういった制限なくすぐにボーナスを受け取ることができたり、一部のゲームにおいて負け分の一部を返してもらえるキャッシュバックを実施していたり、業界の常識にとらわれないシステムが魅力的なサイトです。

【入金不要ボーナス50ドル】コニベット

コニベットのボーナス
  • 【入金不要ボーナス】当サイト限定50ドル
  • 【初回入金ボーナス】当サイト限定最大500ドル

コニベットは、当サイト限定で50ドルの入金不要ボーナスがもらえます。

ほかのサイトから登録したプレイヤーにはもらえないため、チャンスです。

また、初回入金ボーナスも当サイト限定で最大500ドルの入金ボーナスがもらえます。

普通はキャッシュバックボーナスなので入金ボーナスがほしい人は必見です。

【入金不要ボーナス40ドル】カジ旅

カジ旅のボーナス
  • 【入金不要ボーナス】当サイト限定40ドル
  • 【初回入金ボーナス】最大500ドル

カジ旅は他のサイトにはない特徴として、カジノゲーム以外にRPG要素をちりばめて運営しているところがあります。

サイトにはRPGのようなマップがあり、さまざまなミッションをクリアしたりすると冒険の報酬として各種ボーナスをもらえたりします。

ユーザーを楽しませようという意識を多く感じるサイトなので、普通に遊ぶだけじゃ飽きてきた方におすすめなサイトです。

勝てない時は31システムをアレンジ!改良方法を3つ紹介

最後に31システム法のデメリットを減らしたりより尖らせて、利益の増加を狙う改良案(アレンジ法)の一例をご紹介したいと思います。

この通りにやってみるのももちろんいいですが、ここからアレンジして自分に合ったものを見つけるのも醍醐味の一つなので、ぜひご参考にしてみてください。

勝ち分で勝負する!

利益が出てもあまり大きくなく、地道にコツコツ貯める必要がある31システム法。

しかも一回やらかせばその多くが消える可能性もある。だったら利益が出た時点でさらに攻めようというのが今回の改良案です。

例えば2連勝で3ユニットの利益がでたら、1.5ドルずつ1~12と13~24に賭けて増加を目指してみるということです。

おススメなのはここで負けたらマイナスはないとはいえ元も子もないので、できるだけ単発の勝率の高い賭け方をすることです。

ですが所持金が増えてより高確率で勝てるベットができるようになっても、あまり欲張りすぎず少し増えたら利確して次のセットにいくことが肝要です。

金額を調整する!

1.1.1.2.2.4.4.8.8の順で賭ける31システム法ですが、この数字を変えることで、リスクも増しますがより利益を伸ばすことも可能です。

例としては1.1.1.3.3.6.6.12.12なんて変えてみるということです。

もちろん9連敗した場合の負け額は上げれば上げるほど跳ね上がっていきます。

しかしながら、2連勝した時に得られる利益のベースも増加させることが出来るので、短時間か既定のセットで終了する前提で考えている場合はありかもしれません。

資金に余裕があれば次に紹介するアレンジ案と合わせて運用すれば、より素早く安定的に利益を増やせるかもしれません。

マーチンゲール法を組み合わせる!

マーチンゲール法は1.2.4.8.16.32……と当たるまで倍々で賭けていって、勝てば必ず最初に賭けた金額分の利益が出るという手法です。

勘のいい方なら気づいたかもしれないですが、31システム法はこのマーチンゲール法と同じ並びをしています。

なのでマーチンゲール法を組み込むとはどういうことかというと、8ユニット賭けの2回目で負けが確定したら、そこで戻らず次は16ユニットを2回賭けるということです。

ただ、マーチンゲール法は理論上勝てるというだけですぐに賭け金が跳ね上がっていくため、ある程度の妥協か絶対の資産がない限りお勧めできません。

それでもこの概念はあらゆるベット手法に応用されているので、理解して何かに生かすチャンスを探すのも勝利への一歩になるかもしれません。

31システム以外の攻略法・必勝法もチェック!

これまで31システムのやり方や注意点について紹介しました。

「31システムは私に合っていない」「もっと利益が出る攻略法がいい」と考える人もいらっしゃるでしょう。次は31システム以外の攻略法について紹介します。

攻略名 ルール 詳細

マーチンゲール法
  • 勝つまで続ける(勝ったときに1セット終了)
  • 賭け額は前回の2倍分賭ける
  • 配当2倍の勝率50%
公式 詳細

ダランベール法
  • 最初の賭け額を決める
  • 1ユニットの賭け額を決める
  • 勝ったときは賭け額から1ユニット分を引く
  • 負けたときは賭け額から1ユニット分を足す
  • 賭ける数字が0になったら1セット終了
  • 配当2倍、勝率50%のゲームで使用
公式 詳細

バーネット法
  • 賭ける数字は「1,3,2,6」の順
  • 勝ったときは順に賭ける
  • 負けたときは1に戻る
  • 4連勝以降も6を賭け続ける
  • 配当2倍、勝率50%のゲームで使用
公式 詳細

モンテカルロ法
  • 1単位の値を決定する
  • 数列「1単位、2単位、3単位」からスタート
  • 賭け額は数列の端の数字を足す
  • 負けたときは数列の1番右に賭けた数字を記入
  • 勝ったときは数列の端2つを消す
  • 配当3倍、勝率30%のゲームで使用
公式 詳細

31システムを使ってオンラインカジノを攻略しよう!

長くにわたって31システム法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

必勝法とは言えませんが、使い方やアレンジを加えれば大きな利益を狙うこともできるポテンシャルは持っている手法なので、何度かこの記事を読んで叩き込めばもしかすると道が開けるかもしれませんね。

記事内容について連絡
この記事を書いた人
ぽっけライター画像
ぽっけライター画像
ぽっけ
CASINO JUICE編集部/
オンカジ歴6年
バカラやブラックジャックが大好き。本場のランドカジノを体験してからすっかりカジノの虜になった。
オンラインカジノではライブカジノを中心に、様々なゲームをプレイしている。
好きなオンラインカジノ:カジノシークレット
好きなカジノゲーム:ライブカジノ全般

当サイト限定!登録で豪華入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノ

ラッキーニッキー

luckyniki
限定40ドル入金不要ボーナス!ラッキーニッキー
マルチバース風のサイトとキャラクターがお出迎えしてくれるオンラインカジノ。選べるボーナスや日替わりプロモなどでお得に遊べちゃいます!ハイローラー向けのVIP制度も完備!
  • 入金不要ボーナス40ドル
    入金 ボーナス 選べる最大500ドル100%ボーナスor50〜200%のランダムボーナス
  • 賭け条件60倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • アストロペイ (Astropay card)
  • ヴィーナスポイント (Venus Point)
  • エコバウチャー(Ecovoucher)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
40ドル
入金不要ボーナスGET

コニベット

konibet
限定50ドル入金不要ボーナス!コニベット【ボーナスコードあり】
サポートが充実しており初心者でも安心!さらにRTP(ペイアウト率)が常時表示されているので数値を気にするベテランも納得!誰もを満足させてくれるオンラインカジノです。
  • 入金不要ボーナス50ドル
    入金 ボーナス 最大650ドルキャッシュバックもしくは最大500ドルボーナス
  • 賭け条件0倍
    ボーナスコードJ500
決済方法
  • JCB
  • Tiger Pay
  • アイウォレット (iWallet)
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • イーサリアム (Ethereum)
  • ヴィーナスポイント (Venus Point)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • スティックペイ (STICPAY)
  • ダイナース (Diners)
  • テザー (Tether)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
\登録するだけで/
50ドル
入金不要ボーナスGET

ベラジョンカジノ

verajohn
人気NO.1!誰もが認める王道オンラインカジノ
ボーナス・キャンペーンやゲームの種類など、どれを取っても超一流!初心者からハイローラーまで、誰もが認める人気No.1のオンラインカジノです。
  • 入金不要ボーナスゴールデンチケット150回フリースピン
    入金 ボーナス 3回目までの入金で最大950ドルボーナス
  • 賭け条件20倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
ゴールデンチケット150回フリースピン
入金不要ボーナスGET

DORA麻雀

dora
本格麻雀が楽しめる!真剣勝負をしたいならココ!
麻雀での真剣勝負ができるサイトで、場代が安いのが最大の魅力!無料卓もあるので、自信のない方でも安心してプレイできます!
  • 入金不要ボーナス-
    入金ボーナス 初回入金で
    最大200ドル
    ボーナス
  • 賭け条件-
    ボーナスコード-
決済方法
カジノ
4.2 rating
2021年にスタートした今注目を浴びているナショナルカジノ。豊富なゲーム数や多くの決済方法でプレイヤーが遊びや…
4.3 rating
beebetは、スポーツベットが楽しめるオンラインカジノです。サッカーや野球などのメジャースポーツにベットでき…
4.5 rating
10BETは2024年にリニューアルしたオンラインカジノです。ゲームは2000種類以上用意され、スポーツベット…
4.5 rating
ビットカジノは、多くの仮想通貨に対応しているサイトです。仮想通貨のセキュリティの面から、本人確認書類の提出も必…
4.0 rating
ゴールドラッシュカジノはボーナスが豊富なオンラインカジノです。初回入金ボーナスは最大72,000円もらえ、入金…
4.2 rating
7スピンカジノは2022年に開設した新設オンラインカジノです。ボーナスが豊富で、入金不要ボーナスや初回キャッシ…